CD

Live 1966 (36CD)

Bob Dylan (ボブ・ディラン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP5101
組み枚数
:
36
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, ボックスコレクション

商品説明

50年の時を経て、遂に1966年のツアーのライヴがベールを脱ぐ。
発売になるのは、1966年のツアーの模様で、22公演の音源がまとめられたBOXセット。66年はアメリカ、オーストラリア、ヨーロッパを5月末まで廻っていたが、レコーディング並びにフィルム撮影がされており、そうした素材が今回36枚のCDになって蘇る。当時のディランはアコースティックとエレクトリックの2部構成でライヴを行っており、フォーク信者によるエレクトリック・セットへのブーイングはすさまじく、その様子は永らく伝説として語られてきた。そんな時代のドキュメントとしても価値ある作品が遂に登場する。尚、エレクトリック・セットのバックを務めるメンバーは、後にザ・バンドとしてデビューを果たす。

収録内容
▼ソロ・アコースティック
シー・ビロングス・トゥ・ミー
フォース・タイム・アラウンド
ジョアンナのヴィジョン
イッツ・オール・オーバー・ナウ
廃墟の街
女の如く
ミスター・タンブリン・マン
▼▼エレクトリック・バンド
テル・ミー・ママ
アイ・ドント・ビリーヴ・ユー
連れてってよ
親指トムのブルースのように
ヒョウ皮のふちなし帽
いつもの朝に
やせっぽちのバラッド
ライク・ア・ローリング・ストーン
他収録予定

22公演が36枚のCDに収録される予定

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

Disc 1 - Sydney, April 13, 1966 (Soundboard recorded by TCN 9 TV Australia) Disc 2 - Sydney, April 13, 1966 (Soundboard recorded by TCN 9 TV Australia) Disc 3 - Melbourne, April 20, 1966 (Soundboard / unknown broadcast) Disc 4 - Copenhagen, May 1, 1966 (Soundboard) Disc 5 - Dublin, May 5, 1966 (Soundboard) Disc 6 - Dublin, May 5, 1966 (Soundboard) Disc 7 - Belfast, May 6, 1966 (Soundboard) Disc 8 - Belfast, May 6, 1966 (Soundboard) Disc 9 - Bristol, May 10, 1966 (Soundboard / audience) Disc 10 - Bristol, May 10, 1966 (Soundboard) Disc 11 - Cardiff, May 11, 1966 (Soundboard) Disc 12 - Birmingham, May 12, 1966 (Soundboard) Disc 13 - Birmingham, May 12, 1966 (Soundboard) Disc 14 - Liverpool, May 14, 1966 (Soundboard) Disc 15 - Leicester, May 15, 1966 (Soundboard) Disc 16 - Leicester, May 15, 1966 (Soundboard) Disc 17 - Sheffield, May 16, 1966 (CBS Records recording) Disc 18 - Sheffield, May 16, 1966 (Soundboard) Disc 19 - Manchester, May 17, 1966 (CBS Records recording) Disc 20 - Manchester, May 17, 1966 (CBS Records recording except Soundcheck / Soundboard) Disc 21 - Glasgow, May 19, 1966 (Soundboard) Disc 22 - Edinburgh, May 20, 1966 (Soundboard) Disc 23 - Edinburgh, May 20, 1966 (Soundboard) Disc 24 - Newcastle, May 21, 1966 (Soundboard) Disc 25 - Newcastle, May 21, 1966 (Soundboard) Disc 26 - Paris, May 24, 1966 (Soundboard) Disc 27 - Paris, May 24, 1966 (Soundboard) Disc 28 - London, May 26, 1966 (CBS Records recording) Disc 29 - London, May 26, 1966 (CBS Records recording) Disc 30 - London, May 27, 1966 (CBS Records recording) Disc 31 - London, May 27, 1966 (CBS Records recordings) Disc 32 - White Plains, NY, February 5, 1966 (Audience tape) Disc 33 - Pittsburgh, PA, February 6, 1966 (Audience tape) Disc 34 - Hempstead, NY, February 26, 1966 (Audience tape) Disc 35 - Melbourne, April 19, 1966 (Audience tape) Disc 36 - Stockholm, April 29, 1966 (Audience tape)

1965〜66年にかけて、ボブはギターをフォークからエレクトリックに持ち替える。1966年のライヴをまとめたこの箱でも公演の前半はソロのアコギ、後半はバンドを従えエレキを持つ。どこの会場もすさまじい熱量だ。それから50年後、この箱が発売された2016年にボブはノーベル文学賞を受賞した。(い)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bob Dylan

米フォーク/ロックの巨人として誰もが認めるボブ・ディランの歌唱は実にユニークなもの。単に個性的というだけでは明らかに表現が足りないだろう。人間臭さや生きる佇まいそのものが現れている彼の歌声は、一度聴いたら忘れようにも忘れられないほどのインパクトを持って迫ってくるのだ。

プロフィール詳細へ

Bob Dylanに関連するトピックス

おすすめの商品