Bmc (ビルマニアカフェ)

人物・団体ページへ

いい階段の写真集

Bmc (ビルマニアカフェ)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784756244116
ISBN 10 : 4756244114
フォーマット
発行年月
2014年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
BMC, 西岡潔 ,  
追加情報
:
199p;21

内容詳細

めくるめく階段の世界。愛好家待望の初・階段写真集!

街歩きや建物が好きな人、建築マニアの中でも、愛好者の多いのが階段。東西の近代建築から、高度経済成長期までの美しい階段を上がっては見下ろし、降りては段裏を眺め、手すりを愛で、螺旋に酔いしれる1冊。読後は、知らず知らずのうちに階段を隅々まで眺めている自分に気づくかもしれません。

「階段の魅力は、その素材・用途・つくられた年代など、そして見る角度によって、実に多彩な表情を見せてくれること。重厚な歴史的建築の階段に時を感じ、建築家の斬新なアイデアに驚き、階段を作った職人の技術にぜひ触れてみてください」(本文より)

<コンテンツ>
1.いい階段40選
2.いい階段の見どころ
手すり/金物/踏板・床面/照明/階数表示/段裏
階段のつくりかた(曲がる木製手すり・テラゾーのささら・村野藤吾の鉄製階段)


著者について
BMC
「1950〜70年代のビルがかっこいい!」という思いを同じくして集まった5人が各々の目線でビルの魅力を謳う活動体。よりぬきの“いいビル”を集めた『いいビルの写真集 west』(パイインターナショナル)を2012年に上梓した。高度経済成長期に建てられたビルが、注目も浴びぬまま次々に解体されるのを見ていられず、その魅力をとにかく世の中にアピールするために、いいビルを使ったイベントの開催や「月刊ビル」というリトルプレスの不定期発行など、本業の傍ら精力的に活動中。“いいビル”のユーザーとして大阪ニット会館に拠点を構えている。
http://bldg-mania.jimdo.com

【著者紹介】
西岡潔 : 1976年大阪府生まれ。空間探索ユニット「fernich」に所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • sin さん

    建築物に対する愛が溢れる本。まるで骨格を成すかのような階段を切り取って、その魅力を余すところ無く伝えてくれる。しかし僕にとって階段というと昔からイタイ階段…降り初めに躓いてホームまで足を挫きながら7段ぬかしして3歩で降り立った天王寺駅。最終電車が到着して焦って頭から前転しながら上からホームまで転がり落ちた上本町駅の階段等々…碌な思い出が無い場所だけど、今度は落ち着いて降りてみよう。

  • コットン さん

    階段って魅了されますよね!私が内部見学などで中に入ったことがある建物:大阪府立中之島図書館、北浜レトロビル、大丸心斎橋店本館、綿業会館、芝川ビル、生駒ビルヂング、新阪急ビルディング、大阪駅前第二ビル、青山ビル、大阪神ビルディング、旧岩崎邸庭園洋館、大阪朝日ビル(現存せず)、大阪倶楽部、そして中には入ってないが見上げるとすぐそこにあった塩野義製薬旧中央研究所(現存せず)など、階段の美を追求した写真集。この中では綿業会館と大丸心斎橋店本館が好みです!階段の見方などもあり、面白い〜♪

  • kuri8655 さん

    「エレベーターが無いなんて!」と憤慨しながら5階まで上った東京文化会館…素敵でした。新幹線から見える新橋のビル、用も無いのに入ってみたことあります。人の写っていない写真は「異世界」度が増しますね。呑みこまれそう…。いろんな種類の階段が紹介されているけれど、もっともっと不思議で綺麗な階段が(私の知らない所に)在るんだろうな、とそそられる。「ストリップ階段」「手すり子」「テラゾー」などという怪しい用語を覚えたからには、見に行かずにはいられない。そして触ってみなければ!改築されちゃいそうなビルもある。急がねば!

  • はちてん さん

    建築物としての階段にアートな視点を向けさせる写真集。もともと階段が好きだから気に入った階段をできるだけ人がいないときに眺め回したいと思っていた。この写真集には人がいないからいい。モダンなものより重厚感がある方が好きだ。階段、橋、トンネルいずれも異界へ導かれるような錯覚を起こすことがある。余談ですが、銀座の秀吉ビル(エレベーターなし)の階段はよかった。ビルそのものもよかった。大理石の階段は中央が緩くへこんで時の厚さがあった。一時期5階にあったSMバーが面白くて通っていた。建て替えられて今はない。

  • かっぱ さん

    【図書館本】階段をメインにした写真集。確かにそこを訪れた人と建物とが直接的につながれる場所が階段なのかも知れません。思わず昇ってみたくなる階段ってありますよね。直線的な階段も悪くはないですが、なんと言っても螺旋階段は魅力的です。階段を下から見上げたショットもよいです。しばらく街歩きで階段が気になって仕方なくなりそうです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

  • 俳優・横田龍儀 1st写真集を発売 【HMV限定特典:ポストカード】第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞を受賞、2.5次元舞台・ミュージカルなどで活躍する横田龍儀が1st写真集『龍儀』を3/8に発売! HMV&BOOKS online|3日前
  • ソ・ガンジュン、チョン・ヘインw表紙『haru*hana VOL.57』 表紙にソ・ガンジュン、裏表紙にチョン・ヘインが登場!2大付録として「チョン・ヘイン/ATEEZポスター」、「チョン・ヘイン、ソンフン、U−KISS、MAMAMOO、EXID、LOVELYZ フォトカード」付き! HMV&BOOKS online|2日前
  • プリンスの日本における足跡を徹底検証 1986年の初来日以来、計6回にわたってジャパン・ツアーを敢行、自身が経営するクラブ「グラム・スラム」の支店を横浜にオープンしたほか、日本でのレコーディングも敢行したプリンスの足跡を辿り、日本に与えた影響を検証する初の書籍。 HMV&BOOKS online|2日前
  • コスプレイヤー・七瀬さくらによるツーショットチェキポージング集 【HMV限定特典:チェキ風生写真】七瀬さくらが撮られる側の視点で全ポーズ解説!“推し”を最高に尊くするためのツーショットチェキポージング集!地下アイドル・姫乃たま、グラビアアイドル・倉持由香とのスペシャル対談も掲載! HMV&BOOKS online|2日前
  • 【画像解禁】新木優子 2019年カレンダー&グッズ発売! 新木優子オフィシャルカレンダー2019年版がポスター・デスクタイプの2種類で登場!それぞれにLoppi・HMV限定絵柄の「フォトカード」付き、グッズもあわせたコンプリートセットには別絵柄の「フォトカード」が付属! HMV&BOOKS online|2日前
  • ビートルズ“ルーフトップ・コンサート”に焦点をあてた書籍が刊行 1969年1月30日に行われたゲリラライブかつ、ビートルズのラストライブとして知られる“ルーフトップ・コンサート”の舞台裏。バンドの再生と人間関係を描きながら、なぜライブが行われたのか、あのような形になったのかを解き明かす。 HMV&BOOKS online|3日前

おすすめの商品