CD

Blind Faith

Blind Faith (ブラインド・フェイス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY9168
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 紙ジャケ
追加情報
:
初回限定紙ジャケット仕様
アンコール・プレス

商品説明

クリームのエリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカー、トラフィックのスティーヴ・ウィンウッド、ファミリーのリック・グレッチらで結成された「スーパー・グループ」、ブラインド・フェイスの唯一のアルバム(1969年発表)。個々に圧倒的な力量を持つプレイヤー達が集まっただけに、当時のリスナーは大インプロヴィゼーション大会を期待したらしいが、出てきた音は意外にもスティーヴ・ウィンウッドのセンスが利いたストイックともいえるサウンド。クラプトン色はほとんどといっていいほどないが、提供している一曲はゴスペル的といえる詞を持っていてこの直後の彼の行き方をも示唆している。

内容詳細

69年発表当時、ジャケットが色々と物議をかもしたクラプトン、ウィンウッド、ベイカー、グレッチによるスーパー・グループの唯一のスタジオ録音盤。クラプトン色よりウィンウッド色のが濃厚。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
8
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
★
★
エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカ...

投稿日:2021/03/03 (水)

エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカー、スティーヴ・ウィンウッドが新たにバンドを組むと聞きゃあ、期待せずにはいられない。発売当初はウィンウッドが前に出過ぎて、クラプトンファンからは批判の嵐だったみたいだが、それは当時の売り出し方の問題であって、本人たちの意図してない部分が多かったように思える。今見ても、スーパーグループなのは間違いないし、1つ1つの楽曲自体も高レベルなものでもある。アルバム1枚を残して解散したのが本当に惜しまれるグループである。

たまちゃん さん | 奈良県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
内容は素晴らしく愛聴盤ですが、当地でのラ...

投稿日:2012/11/25 (日)

内容は素晴らしく愛聴盤ですが、当地でのライヴを体験した身としては、「スティービーはともかく、エリックがやりたかったのはこんな音楽なのかな?」と違和感がありました。後日のアメリカ公演での騒ぎを聞き、自然消滅の流れを思い返すと、エリックがかわいそうです。あの頃は、スウェーデンやデンマークまでCream、CSNY,Zeppが来てくれて良い時代でした。

5
★
★
★
★
☆
CLAPTON & WINWOODの来日公演後、所有して...

投稿日:2011/12/11 (日)

CLAPTON & WINWOODの来日公演後、所有しているCDが20年くらい前に購入した輸入盤だったことに気付き、買い直し購入。内容は言わずもがな最高です。 CDは90年代までと2000年代以降でレベル(音量)がかなり違います。 もちろん音のレンジなども違いますが、一聴して誰でもわかるのがレベルの差です。 今回の低価格SHM-CDはそのあたりの改善を期待しました。レベルは大きくなって聴き心地は良いです。ただし、他のリマスター盤と比べると、少々小さいような気がしないでもありません。ま、大きければ良いと言うわけでもないので。 ジャケットはこれまで持っていたものより淡い印象を受けました。これはオリジナルに近いのでしょうか?それとも印刷が悪いのか??少々気になるところです。 いずれにしてもこの類の商品を購入する層は相当なロックファンなはずですので、今後も丁寧な再発をお願いします。

なはなは さん | 神奈川県 | 不明

1

Blind Faithに関連するトピックス

おすすめの商品