CD 輸入盤

Blind Faith -Remaster

Blind Faith (ブラインドフェイス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
531818
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1969
フォーマット
:
CD

商品説明

クリームのエリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカー、トラフィックのスティーヴ・ウィンウッド、ファミリーのリック・グレッチらで結成された「スーパー・グループ」、ブラインド・フェイスの唯一のアルバム(1969年発表)。個々に圧倒的な力量を持つプレイヤー達が集まっただけに、当時のリスナーは大インプロヴィゼーション大会を期待したらしいが、出てきた音は意外にもスティーヴ・ウィンウッドのセンスが利いたストイックともいえるサウンド。クラプトン色はほとんどといっていいほどないが、提供している一曲はゴスペル的といえる詞を持っていてこの直後の彼の行き方をも示唆している。

収録曲   

  • 01. Had To Cry Today
  • 02. Can't Find My Way Home
  • 03. Well All Right
  • 04. Presence Of The Lord
  • 05. Sea Of Joy
  • 06. Do What You Like

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
BLIND FAITHはSTEVE WINWOODが全て仕切った...

投稿日:2011/02/23 (水)

BLIND FAITHはSTEVE WINWOODが全て仕切ったアルバムで、Eric Claptonのアルバムと考えるのは間違い。Rick Gretch参加以前の曲はベースまで弾いています。Eric Claptonはセカンドアルバムを途中で放り出して、Delaney&Bonnieに参加したのです。 Steveのオルガン、ベースも最高で、ギターのセンスもSteve Winwoodの方が優っていると断言できます。

兼やん さん | 宮崎県 | 不明

2
★
★
★
☆
☆
ブルージーで牧歌的、いいアルバムながらも...

投稿日:2009/06/29 (月)

ブルージーで牧歌的、いいアルバムながらも刺激の点でいまいち......理想としてどうしてもCREAMの発展型を思い描いてしまう。

黒いガチャピン さん | 所在地 | 不明

0

おすすめの商品