CD

Trobbel

Bjorn Torske (ビョーン トシュケ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CLTCD2064
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
解説付き

商品説明

ロイクソップ、プリンス・トーマス、リンドストローム、トッド・テリエからフェット・バーガーまで、同郷の誰も彼もが影響受けまくり&愛してやまないノルウェーのエレクトロニック・シーンのゴッドファーザー、ビョーン・トシュケ。

クラブ・ミュージック、エレクトロニカや北欧インディ・ポップの垣根を越えマニアな音好きたちを広くトリコにしていた名作中の名作ながら長く廃盤が続いていた『Trøbbel』が、Dubplates & Masteringでリマスターされ本邦初復刻!

オリジナル発売は2001年。もとはロイクソップとアニー、そして近年ではソンドレ・ラルケとラジカを発掘したことで知られるベルゲンのポップな目利きレーベル<テレ>からリリースされていたもの(通算第二作)。

奇想天外なアイデアと変態性、ユニークなポップ・センスを見事に同居させた、彼のキャリアを代表する逸品。「Westside Hotel」にはロイクソップのトルビョルンも参加。

ファニーでファンタジックでどこか郷愁を誘う独特のメロディ・センス、シャーマニックでヒプノティックなパーカッションの乱れ打ち、8ビットなシンセ・サウンド、モンドなオルガン・グルーヴ、ポスト・テクノ時代のエレクトロニカ、アンビエント、ジャズやファンクやディスコなど、様々な要素をミックスしながら、マトモスとモーリス・フルトンの隙間を埋めるような突出した音世界を創り上げています。

近年のセックス・タグスのシングルで聞くことのできるトリッキーなスタイルはこの時期からすでに炸裂していた!

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

近年ではセックス・タグスらの台頭で注目を集めるようになったノルウェー出身のベテラン・プロデューサーによる2001年作がリマスタリングされて再登場。レゲエからテクノ、ブレイクビーツをゴッタ煮にして、絶妙に脱力したグルーヴに加えたヘンテコなシンセワークは、ジャンルを超越したユニークさを持つ。(伊)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Knekkebrød
  • 02. Bobla
  • 03. Hard Trafikk
  • 04. Knas
  • 05. Trøbbel På Taket
  • 06. Møhlenpris

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品