LPレコード 輸入盤

Vulnicura

Bjork (ビョーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TPLP1231
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤,輸入盤

収録曲   

  • 01. Stonemilker
  • 02. Lionsong
  • 03. History of Touches
  • 04. Black Lake
  • 05. Family
  • 06. Notget
  • 07. Atom Dance (ft. Antony)
  • 08. Mouth Mantra
  • 09. Quicksand

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
’15年発表。ひどく狂おしく、赤裸々で、エ...

投稿日:2015/04/24 (金)

’15年発表。ひどく狂おしく、赤裸々で、エモーショナル。前作が超コンセプチュアルで、まああのライブはすごすぎたけど、次どうすんの?と思ってたら…ちょうどそれで来日した一昨年頃、ビョークはマシュー・バーニーとの別離に苦しんでいたようだ。今回の主題はその悲しみで、おかげで人間くささ/女性っぽさを感じさせる点では『ホモジェニック』や『ヴェスパタイン』とも通じるが、本作には濡れしょぼった声と暗鬱な痛みと、そこから何としてでも踏み出そうとするエネルギーがのたうっている。音源の流出騒ぎの直後に配信に踏み切ったのも、早くカタをつけたいテーマの作品だったから、という意味合いの発言も残している。ジャケでは胸に女性器のような割れ目があり、アートワークやMoMAでの展示会の映像では身体から液体のようなものがドロドロペタペタとあふれ出している。とっとと流し出してしまいたいってことか…。 抽象度の高い音にエポックな衝撃はないが、アルカやハクサン、それにアントニーたには彼女に寄り添い、包んでいるかのよう。傷心をここまでスケールのデカい作品にしてしまうビョーク、とんでもない。今後はポップに回帰する予感が、少しする。

madman さん | 不明 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bjork

「エキセントリック」、だけど「キュート」で「ポップ」。新しい女性の理想像としてしばしば挙げられる事も多いビョークの歴史をざっくりと振り返る。

プロフィール詳細へ

Bjorkに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品