CD 輸入盤

Medulla

Bjork (ビョーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TPLP358CD
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2004
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

エレクトロニカを取り入れた傑作『ヴェスパタイン』から3年、5作目となるビョークの新作。なんでも本作は、人間の口から発せられるビート「ヒューマン・ビート・ボックス」のみをバックトラックに使用した作品だとか。ゲストとしてメタルからプログレ、ヨーデルまで何でも自分の声だけで表現してしまう日本人ヒューマン・ビート・ボクサー、DOKAKAや元ルーツのラゼール、フェイス・ノー・モア〜MR.バングルのマイク・パットンらのお口達者が参加!!またロバート・ワイアットとのコラボレートも!ビョークの圧倒的な歌声とヒューマン・ビート・ボックスはどのように溶け合うのか?!

収録曲   

  • 01. Pleasure Is All Mine
  • 02. Show Me Forgiveness
  • 03. Where Is The Line?
  • 04. Vokuro
  • 05. Oll Birtan
  • 06. Who Is It
  • 07. Oceania
  • 08. Submarine
  • 09. Sonnets / Unrealities Xi
  • 10. Desired Constellation
  • 11. Ancestors
  • 12. Mouth's Cradle
  • 13. Midvikudags
  • 14. Triumph Of A Heart

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
45
★
★
★
★
☆
 
17
★
★
★
☆
☆
 
8
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
うーん・・・ホモジェニックの次に聴いたか...

投稿日:2008/06/19 (木)

うーん・・・ホモジェニックの次に聴いたからでしょうか・・・地味〜に感じてしまいました でもいいアルバムです 

sr さん | 福岡 | 不明

1
★
★
★
★
☆
前作との姉妹作として作ったのかな?って思...

投稿日:2007/02/03 (土)

前作との姉妹作として作ったのかな?って思うほど対照的。前作はすごく繊細だったけど今作は力任せのゴリ押しって感じ。このアルバムの場合,意図的に技術やクオリティを二の次にしたビョークの判断は正しいかも。かえって妙な迫力があります。怖いだなんてカマトト振ってちゃダメよ!爆音で聴くことをオススメします。

ブルボンヌ さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
聴いていてとても心地の良いアルバムです。...

投稿日:2006/09/21 (木)

聴いていてとても心地の良いアルバムです。寝る前に聴くのをおすすめします。

スワン さん | 福島県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bjork

「エキセントリック」、だけど「キュート」で「ポップ」。新しい女性の理想像としてしばしば挙げられる事も多いビョークの歴史をざっくりと振り返る。

プロフィール詳細へ

Bjorkに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品