DVD 輸入盤

Lady Day: Many Faces Of Billie Holiday

Billie Holiday (ビリー・ホリデイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MARTS2057098
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
DVD
その他
:
ドキュメンタリー,輸入盤

商品説明

人種差別や、麻薬・アルコール依存症など悲劇的な生涯を語られことの多いビリー・ホリデイを、ひとりのジャズ・アーティストとして再検証するドキュメンタリー。「What A Little Moonlight Can Do」、「You Can’t Take That Away Form Me」、「Lover Man」、「On The Sunny Side of the Street」、「God Bless the Child」、「Strange Fruit」、「Fine and Mellow」、「Swing Brother Swing」などホリデイの珠玉のヴォーカルを多数収録。女優ルビー・ディーによるホリデイの自叙伝“Lady Sings The Blues”の朗読、Carmen McRae、Annie Ross、Buck Clayton、Harry “Sweets” Edison、Mal Waldron、Milt Gabler、Albert Murray らのコメントからジャズシンガーとしてのビリー・ホリデイを浮き彫りにします。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Billie Holiday

その歌声は、他のジャズ・ヴォーカルの歌手達とは異なり、時代を追って変化しつつも、どんな一片の歌声さえ彼女の人生を感じさせ、人間の悲しみや苦しみを彼女の体を通して表現した、まさに“神が使わしたディーヴァ”だった。少なくともジャズの歴史の中で、彼女ほど人生を感じさえ、人生について聴く者に考えさせる歌手は、いまのところ現われていない。

プロフィール詳細へ

Billie Holidayに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品