CD

Interplay +1

Bill Evans (piano) (ビル・エヴァンス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCO99040
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

内容詳細

ビル・エヴァンスにしては珍しいトランペットとギターを加えたクインテット。ドライヴするフィリー・ジョー・ジョーンズ、若き才能フレディ・ハバード、後にデュエットするジム・ホールらが個性を十二分に発揮する会心の一枚。(CDジャーナル データベースより)

その他のバージョン

INTERPLAY のバージョン一覧へ

  • SHM-CD

    Interplay +1

    ¥1,518 国内盤 2016年09月28日発売

収録曲   

  • 01. あなたと夜と音楽と
  • 02. 星に願いを
  • 03. アイル・ネヴァー・スマイル・アゲイン (テイク7)
  • 04. インタープレイ
  • 05. ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド
  • 06. 苦しみを夢に隠して
  • 07. アイル・ネヴァー・スマイル・アゲイン (テイク6) (ボーナス・トラック)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
フレディー・ハバート、パーシー・ヒース、...

投稿日:2021/07/08 (木)

フレディー・ハバート、パーシー・ヒース、ジム・ホール、フィリー・ジョー・ジョーンズというそうそうたる面々と作り上げた、まさにインタープレイ。職人達の丁々発止が繰り広げられます。これも、小じゃれたブティックみたいなところで流すとはまる、的な、そう難しくないジャズです。それにしても、ジャケの記号みたいなのは、何を現してるんでしょうかね。

どん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
リバーサイド4部作とは毛並みが全然違って...

投稿日:2021/03/03 (水)

リバーサイド4部作とは毛並みが全然違って驚く。トリオではない、かつマイルス・デイヴィスもいない時のエヴァンスは、やはり期待を裏切らない。ジム・ホールのギターはもちろんのこと、ベースに心惹かれる瞬間が多かった。

てのりくじら さん | 大阪府 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bill Evans (piano)

William John Evans こと Bill Evansは、大恐慌が勃発した1929年8月16日、ニュージャージー州、プレインフィールドに生まれている。長じてビルは奨学金で南ルイジアナ大学に入学している。

プロフィール詳細へ

Bill Evans (piano)に関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド