LPレコード 輸入盤

Empathy (アナログレコード/Doxy)

Bill Evans (piano) (ビル・エヴァンス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ACV2086
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤,輸入盤

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
”ワシントンツイストは聞くに堪えない。こ...

投稿日:2008/09/01 (月)

”ワシントンツイストは聞くに堪えない。これ以外は、欠点はない。ドラムがやや不可解な動きをするのは少し気になるが(他二者に合わせられていないところがある。そのためバドウィグも少し戸惑っている。)エヴァンス、バドウィッグ絶好調により十分カバーできている。何故シェリーマンとやったのか不明。DANNY BOYは、絶品。エヴァンスが残したソロ演奏で最高である。これを聞いてジャズピアニストになった人が何人かいるという。この1曲で買いだ。”他のソロアルバムでも2VER、やっているがここでの演奏と比較にならない。

bubyuki さん | tokyo | 不明

0
★
★
★
★
★
ビル・エヴァンスのタッチとシェリー・マン...

投稿日:2008/02/06 (水)

ビル・エヴァンスのタッチとシェリー・マンの繊細なドレミングが極上の音楽を創りあげている。斬新な試みもなされているが、余韻を残しながら流れゆく、透明感あふれるメロディーラインは心地よさすら感じさせる。 シェリー・マンにとっても名演に数えられるのではないだろうか。ダニー・ボーイですでにビル・エヴァンスの音楽がもっとも美しく、崇高な境地に達していることに驚きを感じます。大変に素晴らしいアルバムなので、もっと多くの人に聴いていただきたいです。

giovannni さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
これぞ隠れた名盤!! これだからエヴァ...

投稿日:2007/12/05 (水)

これぞ隠れた名盤!! これだからエヴァンスはやめられない…

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bill Evans (piano)

William John Evans こと Bill Evansは、大恐慌が勃発した1929年8月16日、ニュージャージー州、プレインフィールドに生まれている。長じてビルは奨学金で南ルイジアナ大学に入学している。

プロフィール詳細へ

Bill Evans (piano)に関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品