CD 輸入盤

New Conversations / We Will Meet Again

Bill Evans (piano) (ビル・エヴァンス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7871
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション,輸入盤

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Song For Helen (07:48)
  • 02. Nobody Else But Me (04:36)
  • 03. Maxine (04:37)
  • 04. For Nenette (07:18)
  • 05. I Love My Wife (06:42)
  • 06. Remembering The Rain (04:26)
  • 07. "After You," (03:38)
  • 08. Reflections In D (06:58)

ディスク   2

  • 01. Comrade Conrad
  • 02. Laurie (08:20)
  • 03. Bill's Hit Tune
  • 04. For All We Know (03:37)
  • 05. Five (09:11)
  • 06. Only Child
  • 07. Peri's Scope (06:11)
  • 08. We Will Meet Again (02:33)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
これはお得な二枚だ。ニューカンバセーショ...

投稿日:2008/02/10 (日)

これはお得な二枚だ。ニューカンバセーションは、ピアノのソロと自分の弾いたソロにオーバーダビングしたデュオで構成されている。名演だが続けて聴くと飽きる。時間を空けて聴けば問題ない。8曲目が非常に素晴しく、このアルバムの白眉。WEWILL・・・は、ソフトな音色のトムハレルのペットと、良くわからんがエヴァンスの邪魔にはならないサックスが入っているアルバム。全てがクインテットではなく、トリオもソロの演奏もある。エレピも一部使用。タイトル曲が素晴しい。こっちは飽きないし、名演。両アルバムとも90点。

bubyuki さん | tokyo | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bill Evans (piano)

William John Evans こと Bill Evansは、大恐慌が勃発した1929年8月16日、ニュージャージー州、プレインフィールドに生まれている。長じてビルは奨学金で南ルイジアナ大学に入学している。

プロフィール詳細へ

Bill Evans (piano)に関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品