CD

Kidsticks

Beth Orton (ベスオートン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICX48
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

“ANTI-”移籍後初のリリースとなった2012年の『シュガリング・シーズン』に続き、約4年振りに発売となる新作『キッドスティックス』(KIDSTICKS)は、ベス・オートンとUKブリストルを中心に活動する、エレクトロニック・デュオ、ファック・ボタンズ(FUCK BUTTONS)のアンドリュー・ハングが共同でプロデュースを手がけ、デヴィッド・レンチ(FKA twigs『LP1』、Jamie XX「Gosh」)がミキシングを担当。ユニークで魅力的なベスの特徴的な声を10の純粋で、独創的で、遊び心と動きのある曲に移し変え、しっかりと焦点を見据えたこのアルバムは、地位を確立したひとりのアーティストが時代の波に乗り、目と心を開いた喜びの中でソングライティングのプロセスを完全に練り直す様子を耳に出来る、貴重な作品でもある。

歌詞・対訳・解説付

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ファック・ボタンズのアンドリュー・ハングを共同プロデューサーに迎えた7作目。そのせいか音作りに原点回帰したような印象もあるが、最初期のシンプルなエレクトロ・ポップ感と違うのは、作り込まれたシンセ・サウンドと、ほかの楽器とのナチュラルな共存具合。一聴して彼女と判る歌世界は変わりなく楽しめる。(保)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Beth Orton

イングランド東部ノーフォーク出身のシンガーソングライター。マドンナやブラーなどを手掛けたプロデューサー=ウィリアム・オービットに見出されアルバム『ストレンジ・カーゴ3』(93年)に詩の朗読で参加。ケミカル・ブラザーズの『さらばダスト惑星』(95年)、『ディグ・ユア・オウン・ホール』(97年)等の・・・

プロフィール詳細へ

Beth Ortonに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品