CD 輸入盤

【中古:盤質A】 Sugaring Season

Beth Orton (ベスオートン)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

カタログNo
871182
レーベル
USA
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

イギリス出身のSSW、ベス・オートンが、2006年の『Comfort of Strangers』以来となるアルバム『Sugaring Season』をリリース!アンビエントな中に見せる内に秘めたソウル、繊細でいながら時として見せる力強いリズム、透明感と手触りの両立・・・、一見矛盾しているかに見えるアンビバレントな世界観が彼女の持ち味といえるが、今作ではこの対比が顕著に描き出された作品となった。プロデューサーはタッカー・マーティン(ザ・ディレンバリスツ、マイ・モーニング・ジャケット他)。ドクター・ジョン、ベン・ハーパー等と共演してきた一方で、ケミカル・ブラザーズとの共演でも知られる彼女らしく、歌も演奏も深みを増している中で、1曲目「Magpie」で強烈なリズムのループを取り入れているあたりも面白い。もちろん年齢と共に深みを増した歌で聴かせる切ないバラードや、ジャズのリズム・セクションとフォーク・ギターの共演で聴かせる演奏の妙味もたっぷり入っている。この6年間は特に内に籠るでもなく、アクティヴにアコギを抱えてツアーに忙しかったという彼女。6年振りとはいえ、ベス・オートン節は健在で、今も錆付かない瑞々しい感性が楽しめる作品に仕上がった。
(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Magpie
  • 02. Dawn Chorus
  • 03. Candles
  • 04. Something More Beautiful
  • 05. Call Me the Breeze
  • 06. Poison Tree
  • 07. See Through Blue
  • 08. LastLeaves of Autumn
  • 09. State of Grace
  • 10. Mystery

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Beth Orton

イングランド東部ノーフォーク出身のシンガーソングライター。マドンナやブラーなどを手掛けたプロデューサー=ウィリアム・オービットに見出されアルバム『ストレンジ・カーゴ3』(93年)に詩の朗読で参加。ケミカル・ブラザーズの『さらばダスト惑星』(95年)、『ディグ・ユア・オウン・ホール』(97年)等の・・・

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品