CD

Boy Full Of Thoughts

Berndt Egerbladh (ベント・エゲルブラダ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AS003
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

左手の衝撃的なコードから繰り出される腹の底に響く音色、そして、ビヨン・アルケの先乗りベースが導き出す豪快なスイング感と、どれをとっても素晴らしいユニットが形作られている。1988年という、ある意味で谷間の時代にこれだけの演奏が記録されていたことへの感慨はともかく。マニアックな存在だったエゲルブラダが、実はベテランにも入門者にも聴きやすいアーティストだったことがわかる。途中からのブロックコードによるアドリブはややアメリカの影響を感じさせるが、1980年代を通じて最も「イカした」トリオの一枚だ。唄うようなウベルグのブラシが光る「What is This Things Callled Love」、ドライブがかかったテーマ提示からハーモニックなアプローチとリズミックなアプローチを一緒にミクスチュアーした演奏が展開させれる。この当時のベーシストの多くのアプローチと異なった即意絶妙のコンビネイションから生まれるスリルは傾聴に値する。エゲルブラダはヨーロッパが生んだ最も優れた「コンポーザー型ミュージシャン」の一人だ。

収録曲   

  • 01. A Boy Full Of Thoughts
  • 02. What Is This Thing Called Love
  • 03. Night Hawk
  • 04. A Song For Amy
  • 05. The Days Of Wine And Roses
  • 06. The Blue Road
  • 07. EWA
  • 08. Night Hawk(Alternate Take)
  • 09. Sarek
  • 10. A Song For Amy(Alternate Take)
  • 11. The Blue Road(Alternate Take)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品