CD 輸入盤

Bent Jaedig Was Here: Live At Montmartre 1969

Bent Jaedig

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
STUCD13092
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Denmark
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

デンマークの偉大なテナーが「ジャズの殿堂」に遺した1969ライヴ!
北欧の貴重な録音を発掘するStunt Recordsの新シリーズ第2弾。

未発売音源ばかり集めた「KBホール・ライヴ1946−1960」 の成功に続き、ベント・イェディク1969年の未発売ライヴ音源が登場。デンマークのジャズ・シーンに計り知れない功績を残 し、多くの若手奏者にも影響を与えたデンマークのビバップ・テナー、ベント・イェディク(1935−2004)。「ジャズの殿堂」と呼 ばれる老舗ジャズハウス、「カフェ・モンマルトル」での1969年ライヴという超貴重音源の発掘だ。ベン・ウェブスターやデクス ター・ゴードンなど数々の大物を迎えてきたモンマルトルのレギュラー・リズム・セクション、ケニー・ドリュー&ニールス・ペ デルセンにJ.C.モーゼスのドラムが加わった、当時の北欧最強リズム。根っからのハード・バッパー、ベント・イェディクのパワフルで突き刺さるようなテナーが奏でる、輝かしき名スタンダードたちも極上。タイトルの「Bent Jædig Was Here」は、「キル ロイ参上」に掛けて「ベント・イェディク参上」と訳すのだろう。ブックレット掲載のIb Skovgaardによる解説でも「彼はジャズ のキルロイだ」とのメッセージがある。デビュー盤のオリジナルLPが超高額で取引されるという伝説のテナー。このディスク によっても、彼の音楽が世界のジャズファンの中に刻み込まれていくだろう。

Bent Jaedig (ts)
Kenny Drew (p)
Niels-Henning Orsted Pedersen (b)
J.C. Moses (ds)
1969年1月31日−2月1日ジャズハウス・モンマルトル(コペンハーゲン)でのライヴ録音

収録曲   

  • 01. For Sale
  • 02. Softly As In A Morning Sunrise
  • 03. On Green Dolphin Street
  • 04. Bent's Minor Blues
  • 05. What's New?
  • 06. There'll Never Be Another You
  • 07. Bent's Got Rhythm
  • 08. The Theme

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品