Beethoven / Bruckner レビュー一覧

Beethoven / Bruckner | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

  • トップページ
  • プロフィール
  • 商品
  • トピックス
  • 動画
  • ユーザーレビュー

商品ユーザーレビュー

4件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 以下のことを踏まえたうえで演奏時間を記しておく。 ...

    投稿日:2005/03/08

    以下のことを踏まえたうえで演奏時間を記しておく。 【CD1】「英雄」 @17’23 A17’25 B07’03 C13’49  計55’40。 「レオノ−レ序曲第3番」 D16’35 【CD2】ブル8 @14’43 A14’10 B25’07 C24’17 計78’17。 貴重な歴史的遺産であることには変わりないし、演奏の豪放さも他の演奏からは味わえないものである。この録音に出会えたことに狂喜感謝し是非多くの方に味わって頂きたいと思う。 しかしなお、これほどの芸術はクナッパ−ツブッシュの名誉のためにもさらに状態の良い音源から最高の復刻で聴きたいと切に願う。

    no music,no life さん

    0
  • 1962年録音のブルックナ−は演奏自体は豪放で尋常なら...

    投稿日:2005/03/08

    1962年録音のブルックナ−は演奏自体は豪放で尋常ならざるクレッシェンドの高揚、1つ1つの入念な表情などウィ−ンpoの人間的な暖かな音色と歌などが魅惑的であるが、音源・リマスタ−に大きな問題を抱えている。ウィ−ンpoはその独特な表情を出すためにチュ−ニングの段階から若干高めに合わせている事は知られているが、この録音はおそらく半音は上ずっている。従ってハ短調も調性から逸脱しており別な曲を聴いているよう。気持ちが悪いと思う方もいると思う。おかげで何とか1枚に収まっている。バランスは「英雄」よりいいが高音の切れは劣る。

    no music,no life さん

    0
  • 録音について少しだけ補足。私の聴いた限りでは、1961...

    投稿日:2005/03/08

    録音について少しだけ補足。私の聴いた限りでは、1961年ライブ録音とされる「英雄」は中音部が弱いため力強さには不足。1stVnが異様にオンマイクで手に取るように表情が分かる所は魅力的だが他の弦、特に2ndVnがほとんど聞こえないため立体感に乏しく弦のハ−モニ−が空間を形成するには至らない。他の管セクションも同じ傾向。低音はその中間。ただVnや低弦の入魂のアタックや金管やティンパニの粟粒を生じるが如き豪放な強奏は幸いレンジオ−バ−ながら聞き取れる。この演奏の凄みは充分伝わってくるが、より良好な音源からの復刻版が期待される。

    no music,no life さん

    0
  • 1961〜62年録音。これはまさに爆演!クナッパーツブッ...

    投稿日:2005/03/07

    1961〜62年録音。これはまさに爆演!クナッパーツブッシュの「英雄」はTAHRAをはじめ50年代を中心に数種類のミュンヘンでの演奏がある。それらも3楽章トリオなど個性的なところもあるが、この最晩年のライブ録音はどの楽章も徹頭徹尾クナ流全開で、やっちまった演奏!!金管の強奏やティンパニの乱打はまさに阿鼻叫喚!!震撼せずには居れない。録音はモノラルで比較的よい。必聴盤。ブルックナ−はピッチがやや上ずっており問題があるが、ミュンヘンpoとの録音のスタイルに近く、ウィ−ンpoならではの表情は胸に迫るもの。

    no music,no life さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%