SACD

Beck Bogert & Appice (SACD Multi-ch Hybrid Edition)(7インチサイズ紙ジャケット)

Beck Bogert & Appice (ベックボガートアンドアピス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EICP10002
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
限定盤

商品説明

ジェフ・ベック・グループを解散させた72年、かつてベックの構想に上がっていた元ヴァニラ・ファッジ〜カクタスのティム・ボガート(B)とカーマイン・アピス(Dr)からなる破格のパワー・トリオがついに実現。圧倒的なテクニックを誇るリズム・セクションに対峙するベックのギターというスタイルは、まさにロック界のドリーム・バンド。「レディー」や「君に首ったけ」、S.ワンダー作「迷信」などで炸裂するグルーヴィーで骨太なサウンドに圧倒される。

本作はなんと世界初登場となる「SACDマルチ・ハイブリッド盤」(=SACD5.1ch, SACD2ch, CD)+「7インチ紙ジャケ」である。5.1サラウンドは、70年代初頭に登場した4ch盤(クアドラフォニック)のアナログ・マスターをデジタル・リマスターかつ『ブロウ・バイ・ブロウ』のハイブリッド盤同様に4.0chから5.1chへとヴァージョン・アップし、ステレオ盤とは異次元の驚愕のサラウンド・ミックスを堪能できる(各chにパンされた楽器の生々しさはまるで目の前で生演奏を聴いてるかのよう!)。CD層も4chマスターを2mixにした初マスターを採用、よりドライなライヴ感が増し、極めてナチュラルな音像となっている。

内容詳細

ロック史上に残るスーパー・ユニットの歴史的名盤(73年)が、SA-CD5.1ch、2ch、およびCDで楽しめるマルチ・ハイブリッド・エディションとして登場。乗りに乗った3人のプレイが、息をのむような生々しさで再生される。「黒猫の叫び」「迷信」などを収録。(原)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品