CD 輸入盤

Bodacious

Beau Williams (ボー・ウィリアムス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
FTG239
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

テンプテーションズに誘われたこともある実力派シンガーBEAU WILLIAMS。各ディスクガイド掲載の『STAY WITH ME』は繰り返しCD化されていますが、他作品は意外とリイシューが進んでおらず、4年ほど前に86年作『NO MORE TEARS』が初CD化されたが現在は廃盤。いずれのアルバムもガイド本掲載の『STAY〜』に負けず劣らずのクオリティを誇るだけに歯がゆい思いをしていたリスナーも多々いたかと思いますが、この度84年作『BODACIOUS』がとうとう初CD化されます。

OBO MR.SOUL名義でのサザン・ソウル期、またSOLAR HEATのリード・シンガー、そしてGLENN JONESと同じく参加したNORMAN CONNORSのセッション・シンガーなどを経てたどり着いた80年代。前述のようにいずれのアルバムもクオリティは高く、80年代後半はゴスペル方面へ行ってしまった事を考えても、この80年代諸作はいずれもかなり重要な作品と言うことができます。この3作目もROBBIE DUPREEのデビュー作である「C'est La Vie」をこの段階で取り上げていたり、BILL CHAMPLINなどがコーラスで参加していたりとAOR方面へのアピールもバッチリ。大きな聴き所であるスロウ「The Last Time I Made Love」「You Are The One」などはGENE PAGEの流麗なストリングス・アレンジが華を添え、高質のアップ・ナンバーも併せてアルバム全体の充実度もかなりのものです。

サウンドの革新性が取りざたされることの多い80s作品リイシューですが、BEAU WILLIAMSのようなシンガーズ・シンガーの作品がリイシューされてこそ、多くのソウル・リスナーの喜びの声が上がってくるというもの。順調なリイシューを続けるFTG RECORDSのリリース・スケジュールから今後も目が離せそうにありません。(メーカー資料より)

収録曲   

  • 01. Don't Say No
  • 02. The Last Time I Made Love
  • 03. C'est La Vie
  • 04. Danger Zone
  • 05. Dark and Lovely Nights
  • 06. You Are The One
  • 07. Slave
  • 08. You Do It

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品