ビートルズ『LOVE』徹底ガイド・ブック ザ・ビートルズ・クラブ

Beatles (ビートルズ)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784938456733
ISBN 10 : 4938456737
フォーマット
発行年月
2006年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
108p;21

商品説明

ビートルズのニュー・アルバム『LOVE』、初の徹底ガイド・ブック。プロデューサー、ジョージ・マーティンとジャイルズ・マーティンの独占インタビューでは、このアルバムの制作エピソード満載。さらにアルバム全曲解説など、謎多きアルバム『Love』の全貌に迫る1冊。このアルバムの原点にもなった、話題のシルク・ドゥ・ソレイユとビートルズのコラボ、ラスベガスでのショー『Love』も豊富な写真と解説で徹底紹介。

内容詳細

全世界が驚愕するビートルズ最新作『LOVE』の謎多き全貌を解明する1冊!!プロデューサー、ジョージ・マーティン&ジャイルズ・マーティン独占インタビュー。アルバム『LOVE』各曲を徹底研究した『LOVE』鑑賞ガイド。アルバム誕生の原点。ビートルズとシルク・ドゥ・ソレイユのコラボが実現したショー『LOVE』を誌上で再現など、音楽ファン必携の1冊。

目次 : INTRODUCTION 21世紀のビートルズのテーマ『LOVE』/ ビートルズ『LOVE』写真館/ 写真で観るプレミアム・ガラ誌上再現―2006.6.30ビッグ・ファイブがベガスに集結/ ビートルズのサウンド・マジックの全貌―ジャイルズ・マーティン独占インタビュー 7月30日イギリスAIR STUDIO/ ビートルズ21世紀最新作『LOVE』徹底研究/ 『LOVE』シーン別徹底解析/ 『LOVE』キャラクター図鑑/ ウォルラスの裏『LOVE』徹底解説十か条inラスベガス 会場ではこう楽しもう!/ 特別公開『LOVE』客席見取り図/ ラスベガス・マップ

(「BOOK」データベースより)

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
この本はアルバム完成前に書かれた本だと小...

投稿日:2006/12/24 (日)

この本はアルバム完成前に書かれた本だと小さく書かれています。だから「LOVE」全曲解説と銘打った章は、こんな言い回しばかり登場します。・・・「アルバムでどのようにコラージュされているか興味深い」「アルバムではどうなっているだろうか?」「アルバムは未確認なのでどのような処理がされているかは不明」「この曲も現段階では未確認」「アルバムではどのようなサウンドになったのかが楽しみである」(すべて原文のまま)・・・それをカバーしようとしてか、ショーを見てきた事ばかり売りにされてもその致命的欠点ばかりが気になります。

私は さん | この本に失望しました | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
内容も薄ければ、厚さも薄すぎ。5ミリほど...

投稿日:2006/12/23 (土)

内容も薄ければ、厚さも薄すぎ。5ミリほどの薄っぺらい本だったので、みんな「値段高すぎ!」と呆れています。

やらせ書き込みすごいので さん | 書くことにしました | 不明

0
★
★
★
★
★
たしかに、輸入盤を買って、この本を買うと...

投稿日:2006/12/12 (火)

たしかに、輸入盤を買って、この本を買うという選択ありな選択かも。 ジャイルズ・マーティンのインタビューを読んで、このアルバムがビートルズのアルバムと分かりました。 原点であるラスベガスのショーに行きたくなりました。

ありかも さん | ありあり | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

Beatlesに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド