SACD

The Celtic Viol: Savall(Viols)Lawrence-king(Irish Hp)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KKC5167
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

内容詳細

スペインのヴィオール奏者、サヴァールにとって初となるケルティック・アルバム。アイリッシュ・ハープのローレンス=キングと組み、日本でも人気の高いアイルランドとスコットランドの民俗音楽を優雅に、そして刺激的に奏でている。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
エスペリオンXXの盟友が奏でる音楽にはずれ...

投稿日:2010/11/08 (月)

エスペリオンXXの盟友が奏でる音楽にはずれはない。スペインやフランスの古楽に力点を置いていたサヴァールがケルトに目を向けたことにローレンス=キングの影響があったことは容易に想像できる。できあがった作品は静謐さに溢れ,独自の文化を築いて一時代をつくったケルト民族の息づかいを感じさせる見事なものになった。第二集も出ているようなのでぜひ聴いてみたい。以前ローレンス=キングが自身が率いる「ハープコンソート」でケルトの作品集を発表したことがあるが,こちらの方が渋さで上回っている。これからの季節に合うアルバムだ。

カヌー小僧 さん | 長野県 | 不明

2
★
★
★
★
★
クラシック界からのアプローチとしては珍し...

投稿日:2009/10/24 (土)

クラシック界からのアプローチとしては珍しいのでしょうか詳しい状況はわかりませんが、良い企画です。「ケルト民謡」ともいうのかな、素朴でシンプル、ゆったりした気分になることの出来る音楽です。録音も上々の出来。 何せ「修道院」で録音したとの記載があります。”in the Monastery of Sant Pere de Rodes(Catalonia)”  小生も一度、イタリアの修道院に泊まったことがありますが、厳かな雰囲気でした。ドアが大きくて、重いのです。迷路みたいな通路を通って、漸く部屋に辿りつけます。 チーフタンズ、ヴァン・モリソン、エンヤなどのMusicianもケルト(系)の音楽を演奏しており、作品も多数リリースされています。その感覚の好きな方には、十分堪能できる作品だと思います。 古楽や民謡などに興味をお持ちの方には、ジャンルを問わず興味深くも、お薦めできます。 地理的・歴史的な関係なのでしょうか、小生には、このケルトの音楽やノルウェーの音楽には何かしらの共通点があるやに思えます。 日常生活、自然、恋愛などを歌った「長閑さ」「牧歌性」を感じます。 このCDには、厚さ約5mmの解説書が付いています。フランス語、英語、Castellano(カスティリア語でしょうか?スペイン語カナ?)、Gaeilge(ゲーリック語、ゲール語?カナ)、Gaidhlig(スペルaの上に、アクサンタギューの記号)、Catala(最後のスペルaの上に、アクサンタギューの記号、カタロニア語)、ドイツ語、イタリア語で記載され、同修道院での演奏中のカラー写真1枚とレーベル”AliaVox”のCDカタログのカラー写真が数枚ついています。 最近の新録では珍しい作品でしょう。ヨーロッパを歴史と地理、枠組みの変遷も考えながら聴いても意味があるでしょう。 「長閑な日常こそ宝物でしょう」

二葉亭余暇兼 さん | 不明 | 不明

4

古楽 に関連する商品情報

  • S・クイケン 協奏曲録音集成 2006-2016(10CD) シギスヴァルト・クイケンが、2006年から2016年までにアクサン・レーベルへ録音した協奏曲などを集成。ヴィヴァルディの『四季』、バッハの『ブランデンブルク』『管弦楽組曲』、ハイドン『朝』『昼』『晩』など名演揃い。手兵ラ・プティット・バンドの合奏力の高さや、バルトルドのフルート・ソロも聴きものです。 HMV&BOOKS online|12時間前
  • S・クイケン 室内楽録音集成 1978-2007(20CD) シギスヴァルト・クイケンが、1978年から2007年までにアクサン・レーベルへ録音した室内楽を集成。ヴァイオリンのみならずガンバやスパッラも用いて、様々な作品をすばらしいレベルで演奏。クイケン3兄弟の共演を始め、他のメンバーも最高の名手ぞろい。 HMV&BOOKS online|12時間前
  • 【入荷】きよしこの夜〜BCJのクリスマス SACDハイブリッド盤。2018年2、3月、神戸松蔭女子学院大学チャペルでのセッション録音。バッハ・コレギウム・ジャパンが、2013〜17年までの「クリスマス・オルガンコンサート」で演奏してきた曲の中から、選りすぐりのクリスマス・キャロルを録音したものです。 HMV&BOOKS online|16時間前
  • ガーディナー&EBS/モンテヴェルディ:『ウリッセの帰還』 2017年、ガーディナーはモンテヴェルディの『オルフェオ』『ポッペアの戴冠』『ウリッセの帰還』を7ヶ月かけて世界各地で上演しました。このディスクは、9月に行われた『ウリッセ』のポーランド公演のライヴ録音になります。 HMV&BOOKS online|4日前
  • トビー・ミラー/ハーディ・ガーディによるバッハ J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番、無伴奏チェロ組曲第1、2番を、なんと手回しハンドルで弾く弦楽器「ハーディ・ガーディ」で奏でるというユニークな録音が、ドイツの高音質古楽レーベル「Raumklang」から登場。 HMV&BOOKS online|5日前
  • 【在庫特価】バロック名曲ボックス30枚組 レオンハルト、クイケンなどの定番音源のほか、オノフリやトニ、オベルリンガーなど新しい世代による話題作も多数収録したイタリアSONYならではの自由な企画ボックスを在庫限りの特別価格でご提供します。 HMV&BOOKS online|7日前

おすすめの商品