CD 輸入盤

フライブルク・バロックオーケストラ結成25周年記念エディション(10CD限定盤)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88697937052
組み枚数
:
10
レーベル
:
Dhm
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

フライブルク・バロックオーケストラ・エディション(10CD)
結成25周年記念初回生産限定ボックス


「フライブルク・バロックオーケストラ」は、1987年に南西ドイツの古都フライブルクで結成された古楽器オーケストラ。初代指揮者はヴァイオリニストで指揮者のトーマス・ヘンゲルブロックで、その後、同じくヴァイオリニストで指揮者のゴットフリート・フォン・デア・ゴルツに受け継がれ、現在はゴルツに加えてヴァイオリニストで指揮者のペトラ・ミュレヤンス女史のリーダー双頭体制となっています。
 「フライブルク・バロックオーケストラ」の演奏は、その運営方針と同じく、楽員たちの自主性の重んじられたもので、ダイナミックで活気に満ちた快速な音楽から、しっとりうっとり美しく聴かせる緩やかな音楽まで、高精度で硬質なアンサンブルを維持しながらきわめて幅広い表現を実現しているのがポイント。
 声楽やソロ楽器との共演でも、そうした豊かな表現力が失われることはなく、どんな共演者でも息の合った演奏を聴かせており、たとえばシュタイアーのような変幻自在のソロにでも完璧に合わせるその能力はさすがというほかありません。
 当セットには、1990年から1995年にかけて彼らがドイツ・ハルモニア・ムンディに録音した音源から代表的なものがセレクトされており、ヘンゲルブロック時代のアルバム4点に、ゴルツ時代のアルバム5点(6枚)が収められ、多彩な曲種をイキの良い演奏で楽しむことができます。(HMV)

【収録予定曲】


Disc1(ロカテッリ:室内楽作品集)
ロカッテリ
・6つの劇場風序曲と協奏曲集Op.4
・ソナタ ニ長調Op.8-2
・ソナタ ホ短調Op.5-2
・ソナタ イ長調Op.8-10

 フライブルク・バロックオーケストラ
 トーマス・ヘンゲルブロック(指揮)
 録音:1991年

Disc2(バッハ&ヴィヴァルディ:序曲、シンフォニア、協奏曲集)
・ヴィヴァルディ:歌劇『オリンピアーデ』序曲
・ヴィヴァルディ:弦楽のための協奏曲イ長調RV.158
・ヴィヴァルディ:4つのヴァイオリンのための協奏曲Op.3-10
・J.S.バッハ:管弦楽組曲第4番BWV.1069
・J.S.バッハ:カンタータ第42番『されど同じ安息日の夕べに』よりシンフォニア
・J.S.バッハ:3つのヴァイオリンのための協奏曲BWV.1064

 フライブルク・バロックオーケストラ
 トーマス・ヘンゲルブロック(指揮)
 録音:1992年

Disc3(パーセル&ヘンデル:劇音楽とカンタータ集)
・パーセル:劇音楽『女予言者、またはダイオクリージャンの物語』組曲
・ヘンデル:カンタータ『うるわしきアマリッリ』
・ヘンデル:合奏協奏曲 op6-6

 ナンシー・アージェンタ(ソプラノ)
 マイケル・チャンス(カウンターテノール)
 フライブルク・バロックオーケストラ
 ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ(指揮、ヴァイオリン)
 録音:1993年

Disc4(テレマン:協奏曲と序曲集)
テレマン:
・『ドン・キホーテ』組曲
・2つのヴァイオリンのための協奏曲ホ短調
・2つのブロックフレーテのための協奏曲ヘ短調
・つのオーボエとファゴットのための協奏曲ニ長調』

 フライブルク・バロックオーケストラ
 ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ(指揮、ヴァイオリン)
 録音:1993年

Disc5(ゼレンカ&ピゼンデル:協奏曲&シンフォニア集)
・ゼレンカ:ヒポコンドリア イ長調 ZWV187
・ゼレンカ:協奏曲 ト長調 ZWV186
・ゼレンカ:シンフォニア イ短調ZWV189
・ピゼンデル:協奏曲 ニ長調
・ピゼンデル:ソナタ ハ短調

 フライブルク・バロックオーケストラ
 ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ(指揮、ヴァイオリン)
 録音:1994年

Disc6(ビーバー、シュメルツァー:ソナタ(室内コンソート)集)
・ビーバー:ソナタ第1,6,4,8,10,7,12番
・シュメルツァー:ソナタ集(6曲)

 フライブルク・バロックオーケストラ・コンソート
 ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ(指揮、ヴァイオリン)
 録音:1994〜1995年

Disc7&8(ロレンツォ・ガエタノ・ザヴァテッリ:協奏曲集)
・ザヴァテッリ:教会ソナタ風室内協奏曲集Op.1(全12曲)

 フライブルク・バロックオーケストラ
 ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ(指揮、ヴァイオリン)
 録音:1995年

Disc9(C.P.E.バッハ:協奏曲とシンフォニア集)
C.P.E.バッハ:
・シンフォニア第3〜5番Wq-182-3〜5
・チェンバロ協奏曲Wq.43-4
・オーボエ協奏曲変ホ長調Wq.165

 アンドレアス・シュタイアー(チェンバロ)
 ハンス=ペーター・ヴェスターマン(オーボエ)
 フライブルク・バロックオーケストラ
 トーマス・ヘンゲルブロック(指揮)
 録音:1990年

Disc10(パーセル:劇音楽の世界)
パーセル:
・歌劇『妖精の女王』Z629より管弦楽組曲
・歌劇『ディドーとエネアス』Z626より管弦楽組曲
・歌劇『アーサー王』Z628より管弦楽組曲
・歌劇『アブデラザール』Z570より管弦楽組曲

 フライブルク・バロックオーケストラ
 トーマス・ヘンゲルブロック(指揮)
 録音:1990年

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
『エッセンシャル・バッハ』 フライブルク...

投稿日:2014/01/08 (水)

『エッセンシャル・バッハ』 フライブルク・バロック管弦楽団、ゲヴァントハウス管弦楽団、コープマン、他(5DVD)と会わせて手に入れました。 映像を見ると、よりCDの音への理解が深まる気がします。 良い演奏です。 私見ですが、リコーダーもあれだけ上手に演奏できると楽しいだろうなと感じました。

氷の丈二 さん | 山梨県 | 不明

2
★
★
★
★
★
独フライブルクの古楽団体がソニーの超廉価...

投稿日:2013/05/17 (金)

独フライブルクの古楽団体がソニーの超廉価盤に入れたロカテルリ、バイバー、パーセル、ゼレンカ、テレマン、バッハ、ヴィヴァルディなどのCD選集であるが、私の苦手な古楽器の演奏であることを忘れさせてくれる快演ぞろいでお薦めできます。  手あかにまみれた赤毛の司祭のコンチエルトがまるで彼が生きて死んだヴェネツイアの街を想起させるような悦びに満ちた演奏で繰り広げられるのを聴いていると、もう楽器が古かろうが新しかろうがどっちでもいいやとさえ思ってしまうのであります。  こんな優れたCDがこんな廉価で買えた今は亡きアホ馬鹿民主党政権時代を懐かしみながら、生涯のベストアルバムとして愛聴することにしませう。

あまでうす さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
廉価にして演奏は超一流!今や廉価盤BOX隆...

投稿日:2011/12/08 (木)

廉価にして演奏は超一流!今や廉価盤BOX隆盛の時代を迎えたが、この手のものは玉石混淆甚だしく、演奏も音質も明らかに三流のものを寄せ集めただけのものさえ少なくない。この点、DHMは全く素晴らしい出来栄えである。演奏は何れも硬派にして上品であり、アンサンブルも精緻の極み。バッハ父子やヘンデル、ヴィヴァルディといった王道レパートリーはもとより、滅多に聴くことのないザヴァテッリやゼレンカ、ピゼンデルなども入っており、資料的価値も持ち合わせている。ブックレットには曲目の解説こそないが、使用楽器や編成について詳細に書かれており、非常に興味深い。装丁も綺麗であり、オリジナルのデザインを活かした紙ジャケも心憎い。バロック期の管弦楽作品を幅広く聴きたい人には恰好の一組といえよう。

遊悠音詩人 さん | 埼玉県 | 不明

5

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品