CD 輸入盤

『太陽王のミサ〜リュリ、クープラン、ドラランド、ギラン、フィリドール』 ガエタン・ジャリ&マルグリット・ルイーズ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CVS008
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヴェルサイユ宮の華麗なミサを再現!

2007年にガエタン・ジャリを中心に結成され、フランソワ・クープランの親族にして優秀な歌手だったというマルグリット・ルイーズの名を冠したグループによる、太陽王ルイ14世のためのミサを再現したアルバム。壮麗な行進曲と共に王が入場するところに始まり、ドラランドとリュリのグラン・モテ、その間を繋ぐクープランのプティ・モテがオルガンのインターリュードを挟んで並べられています。
 20人を超える声楽陣、13名の弦楽、6名の木管、4本のトランペット、そしてバス・トランペット(名手マドゥーフが担当)、セルパンにティンパニ、通奏低音という豪華な編成で、こういったミサがまさに執り行われたであろうヴェルサイユ宮殿の礼拝堂にて録音されています。(輸入元情報)

【収録情報】
● 太陽王のミサ〜リュリ、クープラン、ドラランド、ギラン、フィリドール


1. アンドレ・ダニカン・フィリドール[1652-1730]:笛と太鼓のための行進曲
2. ジャン=アダム・ギラン[1680-1739]:第三旋法による組曲より『プラン・ジュ』
3. ミシェル・リシャール・ドラランド[1657-1726]:『主よ、われ御身をたたえまつらん』 詩篇 第24番
4. フランソワ・クープラン[1668-1733]:『修道院のためのミサ曲』より『グラン・ジュによるディアローグ』*
5. フランソワ・クープラン:『来れ、神を拝まん』
6. フランソワ・クープラン:『修道院のためのミサ曲』より『ティエルス・アン・ターユ』
7. 『われ御身の家に入らん、主よ』 フランス王ルイのためのミサへの導入
8. ジャン=バプティスト・リュリ[1632-1687]:『主は汝の声を聞き』 詩篇 第19番

 ガエタン・ジャリ(指揮、大オルガン:2,4,6)
 マルグリット・ルイーズ

 録音時期:2018年7月
 録音場所:ヴェルサイユ宮殿礼拝堂
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品