CD

『ヴェネツィアのバロック協奏曲集』 ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS16127
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ヴェネツィアのバロック協奏曲集
ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ


イタリア独特の粋な演奏を旨とする「ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ」。ヴェネツィア共和国に花開いた、華麗なイタリア・バロック音楽を堪能できるアルバム。(ワーナーミュージック・ジャパン)

【収録情報】
● アルビノーニ:5声の協奏曲ハ長調 op.5-1
● アルビノーニ:5声のソナタ ト短調 op.2-6
● マリーニ:5声のソナタ ニ長調 op.3
● マリーニ:5声のソナタ ニ長調 op.3-11
● ツィアーニ:『墓所のシンフォニア』 ハ短調−グラーヴェ:アルカート・ディステーゼ
● ジェンティリ:4声の協奏曲イ短調 op.5-10
● タリエッティ:5声の協奏曲変ロ長調 op.8-8
● タリエッティ:5声の協奏曲イ短調 op.8-7
● マルチェッロ:5声の協奏曲ホ短調 op.1-2
● タリエッティ:オブリガート・チェロを伴う4声の協奏曲ヘ長調 op.6-4

 ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ

 録音時期:1999年10月
 録音方式:ステレオ(デジタル)


【オリジナーレ】
バッハやモーツァルトの「時代の音」。
テルデック&エラートの貴重なオリジナル楽器録音、待望の再発売!
メジャー各社、古楽の専門レーベルを設立しており、中でもエラートとテルデックは最古参のレーベル。
約50年前よりテルデックでは、ピリオド楽器を用いた演奏の録音を開始しており、当時は“斬新なレーベル”として一世を風靡。
当時発売となった作品は廃盤となっている作品も数多く、この度人気作品を再発売!

● 仕様:CD
● オリジナル楽器による演奏を80タイトル厳選。
● すべて日本語解説付・声楽作品は歌詞対訳付。
● ジャケットは、できるだけオリジナルなものを使用。

【「古楽」について】
「古楽」(初期音楽/Early Music)は、古典派音楽よりも古い時代の音楽=中世、ルネッサンス、ごく初期のバロック音楽の総称(日本ではバロック音楽すべてが含まれる場合もある)。根強い、多くのファンをもっており、90年代には「癒しの音楽」として、グレー・ゾーンに至るまでファン層が広がっていた。
作曲された時代の楽器、演奏方法は、時代を経るにつれ変遷を遂げてきている。一方「古楽」ジャンルの録音は、19世紀から20世紀にかけて確立されたクラシック音楽の演奏様式ではなく、現代の楽器とは異なる当時の楽器で、音楽史研究に基づいて、作曲当時の演奏様式にのっとった演奏によるもの。今回の「オリジナーレ」選定にあたっては、奏法、楽器にポイントを置いて選定した。 (ワーナーミュージック・ジャパン)

内容詳細

ヴィヴァルディ「四季」の成功で一躍注目を集めた“ソナトーリ”のエラート移籍第2作。ヴェネツィア共和国に花開いた、華麗なイタリア・バロック音楽の醍醐味を堪能させてくれる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品情報

  • ミハイル・ポチェキン/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ 2009年、リトアニア、ヴィリニュスで開催された「ヤッシャ・ハイフェッツ国際ヴァイオリン・コンクール」に入賞、一躍注目を浴びたロシアのヴァイオリニスト、ミハイル・ポチェキンによる、バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲。2017年12月〜2018年1月のセッション録音です。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 管楽合奏版のヘンデル:『メサイア』 ノルウェーの編曲者アーレショルドによる編曲。モダン木管楽器各1〜2、ピリオド金管楽器各2〜3、チェロとコントラバス(モダン各1)、チェンバロにオルガンといった編成で、デイヴィッド・ヒル指揮、ノルウェー管楽アンサンブル、BBCシンガーズ、独唱者たちによる演奏です。 HMV&BOOKS online|4日前
  • 【LP】チェチーリア・バルトリ〜ヴィヴァルディ・アルバム 世界最高峰のメッゾ・ソプラノ歌手、チェチーリア・バルトリのデッカ契約30周年を記念し、ヴィヴァルディの知られざる歌劇の美しいオペラ・アリアを紹介。アナログレコードも同時リリース。 HMV&BOOKS online|4日前
  • ヤーッコ・クーシスト/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全曲 SACDハイブリッド盤。フィンランドのヴァイオリニスト、ヤーッコ・クーシスト[1974-]は、ラハティ交響楽団でコンサートマスターを務め、現在、指揮者、作曲家としても活動しています。クーシストの久しぶりのソロ・アルバムは、J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲です。 HMV&BOOKS online|6日前
  • マルセル・ペレス&アンサンブル・オルガヌム・シリーズ 1982年、フランスの音楽学者(グレゴリオ聖歌の権威)・作曲家・合唱指揮者・歌手のマルセル・ペレスによって結成された、主に6世紀以降のヨーロッパ中世のレパートリーを中心に演奏するアンサンブル・オルガヌム。彼らの録音から6タイトルがお求めやすい価格で登場。 HMV&BOOKS online|7日前
  • 【LP】State of the Art 〜ドイツ・グラモフォンの歴史 世界で最も愛され続けているクラシック音楽レーベル、ドイツ・グラモフォンの120年の歴史が詰まったハードカバーブック『State of the Art』(英・独語版)が出版。12トラックを収めたLP付き。 HMV&BOOKS online|2018年12月7日(金)

おすすめの商品