SACD 輸入盤

『ケルティック・ヴァイオル2』 サヴァール、ローレンス=キング

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVSA9878
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

ケルティック・アルバム第2弾!
今回はパーカッションも参加!


古雅な美しさで話題になったケルト音楽アルバムの続編。今回、サヴァールはトレブル・ヴァイオルのほか、リラ・ヴァイオル(ヴィオラ・ダ・ガンバ)を担当して音域を拡大。ローレンス=キングは前回と同じく、アイリッシュ・ハープとプサルテリウムという澄んだ音色の發弦楽器を演奏し、さらにそこに、フランク・マグワイアーがアイルランドの枠太鼓であるボラーンという打楽器を叩いて参加しています。
 アルバム全体の構成は、前作と同じく各曲の関連性と同名調性や調律といった要素でグルーピングされたもので、パーカッションの参加もあってひとつひとつのグループの様相も、より特徴的になっています。
 なお今回は、アイルランドの作曲家で、盲目のハープ奏者でもあったターロック・オキャロラン(1670-1738) の作品が4曲収録されているのも注目されるところで、口頭伝承で伝えられる音楽へのサヴァールならではの考察を経た再現が説得力豊かに示されています。(HMV)

【収録情報】
I:ゴールウェイ・セット(ニ短調)
・アイルランド民謡:「ゴールウェイ湾ホーンパイプ」
・ジョン・プレイフォード(1718):「ローヴァー・リフォームド」
・ジョン・ウォルシュ(1713):「カエル卿の踊り」とアイルランド民謡:「バッキンガム・ハウス」

II:金の指輪・セット(ニ長調)
・オーバンのチャーリー・ハンター:「ローンの丘」
・ナサニエル・ガウ(1766-1831):「サーストンのサリー・ハンター嬢」ジグ
・ジェームズ・スコット・スキナー(1843-1927):「スコット・スキナー夫人」
・アイルランド民謡:「アレクサンダーのホーンパイプ」と「ハーヴェスト・ホーム」(オニール「アイルランドの音楽」、シカゴ、1903年)
・アイルランド民謡:「金の指輪」ジグ

III:アバーゲルディ城・セット(ホ短調)
・ダン・R・マクドナルド(1911-1976):「アバーゲルディ城ストラススペー」
・ダン・R・マクドナルド:「カリブー・バレン」
・スコットランド民謡:「摂政たちがわめく」
・「鍋の中の蟹」スロウ・ジグ(ライアンのコレクション、ボストン、1883年)
・「モイラ卿のホーンパイプ」(ライアンのコレクション、ボストン、1883年)

IV:ナサニエル・ガウのセット(イ短調)
・P.ジョン・ボウィー(1789):「ザ・ブレイズ・オブッシュビー」スロウ・マーチ
・ナサニエル・ガウ:「ナサニエル・ガウの、兄弟の死への哀歌」
・ターロック・オキャロラン(1670-1738):「アビゲイル・ジャッジ」(オニール「アイルランドの音楽」、シカゴ、1903年)
・オキャロラン:「プランクスティ・オダリ」(オニール「アイルランドの音楽」、シカゴ、1903年)

V:ランカシャー・パイプス・セット(ホ長調/短調)
・「ランカシャー・パイプス」(ホ長調)(マンチェスター・ガンバ・ブック、1640年頃)
・「ラムゼイの豚/バーディーのケイト」(ホ長調)(マンチェスター・ガンバ・ブック、1640年頃)
・アイルランド民謡:「一杯のお茶」(ホ短調)
・「おもちゃ」(ホ長調)(マンチェスター・ガンバ・ブック、1640年頃)

VI:アーチボルド・マクドナルド・セット(ニ短調/長調)
・オキャロラン:「プランクスティ・ユーリック・バーク卿」(ニ短調)(オニール「アイルランドの音楽」、シカゴ、1903年)
・アイルランド民謡:「剣の舞〜新しいステップニー」スリップ・ジグ(ニ短調)
・アイルランド民謡:「ケポックのアーチボルド・マクドナルド」(ニ短調)
・「ジミー・ホルムのお気に入り〜リール」(ニ長調)(ライアンのコレクション、ボストン、1883年)

VII:リヴァプール・セット(ニ長調)
・オキャロラン:「プランクスティ・アーウィン」(オニール「アイルランドの音楽」、シカゴ、1903年)
・ジェームス・スチュアート・ロバートソン:「リヴァプール・ホーンパイプ」(アサル・コレクション第2巻、1884年)
・トム・アンダーソン(1910-1991):「ピーターのペリー・ボート」ジグ

 ジョルディ・サヴァール(6弦トレブル・ヴァイオル、リラ・ヴァイオル)
 アンドルー・ローレンス=キング(アイリッシュ・ハープ、プサルテリウム)
 フランク・マグワイアー(ボラン)

 録音時期:2010年6月22,23日、7月5日
 録音場所:カタルーニャ州ジローナ県、エル・ポルト・ド・ラ・セルヴァ近郊、サン・ペール・ド・ローデス修道院
 録音方式:DSDレコーディング
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

収録曲   

  • 01. The Galway Set
  • 02. The Gold Ring Set
  • 03. The Abergeldie Castle Set
  • 04. The Nathaniel Gow Set
  • 05. The Lancashire Pipes Set
  • 06. The Archibald MacDonald Set
  • 07. The Liverpool Set

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アイルランドの国民的作曲家、盲目の吟遊ハ...

投稿日:2013/04/28 (日)

アイルランドの国民的作曲家、盲目の吟遊ハ―パー、オカロランの作品が、多く入ってるのが、嬉しい。スペインにも、ガリシア地方と言う、ケルト系の人が多く住む地域があるが、古楽の大家、サヴァ―ルは、ハープとボーランの力を借りて、アイルランド、スコットランドの伝承音楽に挑む。バッハの様なガンバの威厳ある仕上がりの曲もあるが、ヴィオールをかき鳴らしての、ノリまくった曲もある、ハープとヴィオールの美しい掛け合いもある。流石である。古楽だけど、現代伝統音楽としてのたたずまい、弾きっぷりも充分。活き活きとして、楽しめる、素晴らしい音楽、アルバムに出逢えました。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

2

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品