CD

『オランダ音楽祭ライヴ1973』 アーノンクール&ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS13527
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

アーノンクール/オランダ・フェスティヴァル1973 ライヴ

1971年にテレフンケンと専属契約したアーノンクール。この時のヨーロッパ・ツアーの一環でオランダ音楽祭に出演した際のライヴ録音。各パート1人による小編成での演奏で、様々な描写を大胆に表現した当時の最も斬新な演奏。フラウト・トラヴェルソは、フリードリヒ大王が使用していたオリジナル。日本語解説付付き。(メーカー資料より)

【収録情報】
● ヴィヴァルディ:フルート協奏曲ト短調 Op.10-2, RV.439『夜』
● ヘンデル:オーボエ協奏曲第3番ト短調 HWV.287
● マレ:組曲『アルシオーヌ』
● ラモー:組曲『カストールとポリュクス』
● ビーバー:ソナタ『宗教的・世俗的弦楽曲集』より第1番、第8番、第10番

 ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
 ニコラウス・アーノンクール(指揮&チェロ)

 録音時期:1973年
 録音場所:デン・ハーグ、ルター派教会
 録音方式:ステレオ(アナログ/ライヴ)

内容詳細

“NH”印がついてさえいれば何でもOKという訳でもあるまいが、73年デンハーグの教会での演奏会ライヴ録音。ところが驚いた! しっとりと落ち着いた音楽運び、響きのナチュラルさ、……初期のスタジオ録音よりも、最近のものを思わせる演奏。せっかくならば、CMWのメンバー表も所望。(田)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品