CD

Badlands

Badlands (バッドランズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AMCY3115
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

元オジー・オズボーン・バンドのジェイク・E・リーや元ブラック・サバスのレイ・ギランらによる4人組のデビュー盤。ブルージーなハード・ロックが基調だが、生ギターを効果的に使ったりして、いやでもZEPを思い出さないわけにはいかないサウンドね。(聖)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ハイ・ワイアー (03:44)
  • 02. ドリームス・イン・ザ・ダーク (03:29)
  • 03. ジェイズ・ソング (01:22)
  • 04. ウィンターズ・コール (05:35)
  • 05. ダンシング・オン・ジ・エッジ (03:27)
  • 06. ストリーツ・クライ・フリーダム (06:09)
  • 07. ハード・ドライバー (04:49)
  • 08. ランブリン・トレイン (05:45)
  • 09. デビルズ・ストンプ (04:54)
  • 10. シーズンズ (06:19)
  • 11. ボール&チェイン (04:12)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
9
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
これだけのメンバーだと何でも出来るのでし...

投稿日:2013/05/22 (水)

これだけのメンバーだと何でも出来るのでしょうが、ストレートなハードロックをやってくれています。 レイ・ギランのVo.の迫力には参ります。 緊張感漂うアルバムから先行き不安視していましたが、これほど短命に終わるとは。

bluecloud さん | 滋賀県 | 不明

0
★
★
★
★
★
オジーのバンドにて名作を2枚作り脱退後、...

投稿日:2010/11/21 (日)

オジーのバンドにて名作を2枚作り脱退後、ジェイクが立ち上げたバンドの記念すべきデビューアルバム。オジー時代に見せた華やかなイメージからは考えもつかなかったブルース.フィーリングがベースの硬派なバンドのイメージに最初に手にした20年前は、今ほど頻繁に聞く事は無かったが(むしろ、ほとんど聞かなかった)これはジェイクのファンならば絶対に持っておかなくてはならない1枚である。確かに20年前の私の様にオジー時代のギタープレイを期待して聞くと肩透かしをくらうが、そもそもジェイク自身のバックボーンにはロックのみならず、ブルース、ジャズ、ファンク、カントリーと多種多様なルーツとそれらのジャンルを上手く自身の個性にしてしまう才能があるので、こんなに70年代のブルースフィーリングを見事に再現したバンドだったとのかと、今では大切な愛聴盤になってます。元ブラック.サバスで一時期はデビュー前のブルーマーダーにも在籍していた今は亡き名ヴォーカリスト、レイ.ギランのヴォーカルがこのアルバムの出来をハイ.レベルな作品にしている所も忘れてはいけないポイントであると断言できる。

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

1
★
★
★
★
★
BALL&CHAINは、BURRNでもカ...

投稿日:2010/08/08 (日)

BALL&CHAINは、BURRNでもカットされていると書かれていましたが、ディスクユニオン盤にも収録されていますし、CDにも表記されています。ディスクユニオン盤と言っても、輸入盤に帯と解説らしきものを付けただけですけどね。

ユウスケ さん | 宮城県 | 不明

1

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品