CD 輸入盤

Bad English

Bad English (バッドイングリッシュ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
13716
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Digitally remastered edition of the multi-platinum selling debut from this sensational supergroup. Bad English was an English/American hard rock/glam metal supergroup formed in 1987. It reunited keyboardist Jonathan Cain of Journey with singer John Waite and bassist Ricky Phillips, his former bandmates in The Babys, along with Journey guitarist Neal Schon and drummer Deen Castronovo. A line-up like this, produced by hotshot producer Ritchie Zito, couldnt lose and their debut was AOR magic from start to finish, coming out in 1989, a year when some of the genres best albums came out. The biggest hits of the album were When I See You Smile and Price Of Love.

収録曲   

  • 01. Best Of What I Got
  • 02. Heaven Is A 4 Letter Word
  • 03. Possession
  • 04. Forget Me Not
  • 05. When I See You Smile
  • 06. Tough Times Dont Last
  • 07. Ghost In Your Heart
  • 08. Price Of Love
  • 09. Ready When You Are
  • 10. Lay Down
  • 11. The Restless Ones
  • 12. Rockin Horse
  • 13. Dont Walk Away

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
80年代末期はとにかく「スーパーバンド」と...

投稿日:2013/01/02 (水)

80年代末期はとにかく「スーパーバンド」と言われるバンドが数多く結成され、ビリー.シーン率いる「MR.BIG」、ジョン.サイクス率いる「BLUE MARDER」、ジェイク.E.リー率いる「BADLANDS」などと同じくこの「BAD ENGLISH」も当時はジャーニーとベイビーズの融合なんて騒がれたもんです!当方が心から尊敬しているニール.ショーン(G)&ジョナサン.ケイン(Key)の元.ジャーニーのソングライティングチームが楽曲のメインを担当しているので、まずメロディーの面では心配は無用であるが、このバンドにおいての主導権はジョナサンが握っていたと個人的に推察している!#5などはビルボードチャートで全米No.1に輝き、そこいらのポッと出の新人と違い各自がそれなりのネームバリューを持っているので往年のファン層からの指示も有り来日公演を含むツアーの興行成績もそれなりの結果を残したのだが、バラードばかりをカットしたがるレーベル側に不満を募らせたニールが2ndアルバム完成後にあっさりと脱退、その後は空中分解に近い状態でバンドも消滅してしまっている。四半世紀近くたった今でも輸入盤ながらも本作が手に入るのは嬉しい限りである。近年のジャーニーを好きになった若い世代のファンの方達に是非、聞いて頂きたいアルバムである!!!

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

3
★
★
★
★
☆
まぁハズレなく聴けるアルバム。いつでも一...

投稿日:2010/08/07 (土)

まぁハズレなく聴けるアルバム。いつでも一定の味レベルをキープしているスガキヤラーメンのよう。

1
★
★
★
★
★
結成当時、スーパーユニットと称されたのも...

投稿日:2009/09/29 (火)

結成当時、スーパーユニットと称されたのも当然。ボーカルの力強さとタイトな演奏がハイセンスな雰囲気を醸し出し、幅広いファンを取り込んだ。 短命ではあったが、彼らのことを過小評価する人はいないだろう。

サニーデイズ さん | 千葉県 | 不明

1

おすすめの商品