CD

【中古:盤質AB】 Information

BECK (ベック)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
帯付き
コメント
:
CD+DVD/ステッカー付
:
HMV record shop 渋谷
※店頭でも販売している商品のため、完売の場合はキャンセルさせて頂きます

基本情報

カタログNo
UICF9018
レーベル
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

90年代を象徴するマスターピース『オデレイ』を手掛けたプロデュース・チーム、ダスト・ブラザーズと再び手を組んだ作品『グエロ』から間髪入れずに届いたニュー・アルバム『ザ・インフォメーション』が。プロデュースは『ミューテションズ』と『シー・チェンジ』を手掛けたナイジェル・ゴドリッチが担当。『グエロ』制作時からナイジェルと共にレコーディングに取り掛かっていたということで、じっくりと作り込まれた作品に仕上がりました。アルバムのリード・トラックである“ノウジア”を筆頭にベックらしいユーモア精神に溢れ、バラエティ豊かな楽曲が並んでいます。また、今作はアルバム・アートワークにも力を入れており、購入者に図工をせよ(!?)と言わんばかりの方眼紙仕様!ブックレットに入り込んでいる多数のステッカーを自分の想像力で貼り自分だけのオリジナル・ジャケットを楽しむことができるそうです!なおステッカーは4種類のバリエーションがありますが、ランダムに封入されているのでどのステッカーが入っているかは封を開けてからのお楽しみ!さらに今回はBeck本人の意向によりCD+DVDの2枚組のみのリリース!DVDにはアルバム全曲のヴィデオ・クリップを収録!

収録曲   

ディスク   1

  • 01. エレベーター・ミュージック
  • 02. シンク・アイム・イン・ラヴ
  • 03. セル・フォンズ・デッド
  • 04. ストレンジ・アパリション
  • 05. ソルジャー・ジェーン
  • 06. ナウジア
  • 07. ダーク・スター
  • 08. ムーヴィー・テーマ
  • 09. ウィ・ダンス・アローン
  • 10. ノー・コンプレインツ
  • 11. 1000 BPM
  • 12. モーターケイド
  • 13. インフォメーション
  • 14. ニュー・ラウンド
  • 15. ホリブル・ファンフェア/ランドスライド/エクソスケルトン

ボーナス・トラック

  • 16. インサイド・アウト
  • 17. ガール・ザット・アイ・ノウ
  • 18. オー・メニア

ディスク   2

  • 01. DVD(アルバム全曲のヴィデオ・クリップ)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
24
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
'06年発表。例によってダスト・ブラザーズ・プロデュ...

投稿日:2009/05/16 (土)

'06年発表。例によってダスト・ブラザーズ・プロデュース作品の後に登場したナイジェル・ゴドリッチ・プロデュース作品。「ミューテイションズ」や「シー・チェンジ」に比べると、内省的・感傷的トーンは控えめ、穏やかながら躍動的・肉体的な印象。集大成と言われた前作「グエロ」と対を成す傑作という見方もできるが、多国籍的というか多年代的というか、あらゆる音楽要素を吟味・咀嚼・昇華した自由度の高い美しい楽曲の数々は、やはり新境地だし、他の誰も成し遂げていない領域のものだ。この音に浸ると、この世が吐き出すネガティブな情報から、少しだけ自由になれる気がする。

0
★
★
★
★
★
チープなSEとアコギがガコガコ鳴っている...

投稿日:2008/02/08 (金)

チープなSEとアコギがガコガコ鳴っている。力まず腐らずバランスをとって、曲構成のアイディアは、たっぷり決してファニーな部分も忘れない。しかし、ちょっと長いと思う。自分なりに聞き所を探していけば帳尻があうのか?たくさんの打楽器を使用しているという意味でも、リズミックアルバム。歌声もよし、中盤トラックの流れが実にクール。

ぽ さん | アジア | 不明

0
★
★
★
☆
☆
前作ほどの一体感、コンセプトが感じられな...

投稿日:2007/08/06 (月)

前作ほどの一体感、コンセプトが感じられなかった。相変わらず、曲創りのアイデアは豊富で、M4なんかはコードが変わってピアノに乗ってBeckのヴォーカルが被ってくるところなんかは、本当に素晴らしい!穿ったみかただが、グエロのアウトトラック集かな?とも思われる。(まあ、感じはだいぶ違うんだけれどね)それでも、これだけの楽曲群を送り出す才能には感服。今、一番気になるバンドではやはりある。それと、ライヴでの演奏を聴いてみたい、4月には行けなかったので。

いやみなぶらいあん さん | 世田谷区 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

BECK

1990年代から現在に至るまで第一線で活躍を続け、名実ともにアメリカの音楽シーンを代表するソロ・アーティストとして確固たる人気を誇る。94年に発表した「ルーザー」が全米モダン・ロック・チャートで5週連続1位を獲得。96年に発表した『オディレイ』でグラミー賞2部門を受賞。08年に発表した 『モダン・ギルト』が全米4

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品