世界の初期文明

B.G.トリッガー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784886218148
ISBN 10 : 4886218148
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
595p;27

内容詳細

文明はどこから来てどこへ行くのか?エジプト、メソポタミア、殷周、ヨルバ、インカ、マヤ、アステカという7つの初期文明を多様な観点から比較検討し、その本質をわかりやすく解説。世界的考古学者が壮大なスケールで描く、比較文明論の決定版、待望の邦訳。

目次 : 序論―初期文明の比較研究法(合理主義と相対主義/ 比較研究 ほか)/ 第1部 社会政治組織(王位/ 国家―都市国家と領域国家 ほか)/ 第2部 経済(食糧生産/ 土地所有 ほか)/ 第3部 認知的・象徴的側面(超自然なる概念/ 宇宙論と宇宙起源論 ほか)/ 考察―初期文明の理解(文化と理性/ 結論)

【著者紹介】
ブルース・G・トリッガー : 1937年、オンタリオ州(カナダ)生まれ。1964年、博士号取得(イェール大学)。マギル大学(カナダ)人類学部で長年にわたり教鞭を執り、北米の民族歴史学的研究・エジプトおよびスーダンの調査研究・考古学史および考古理論の研究・初期文明の比較研究において、世界的な業績をあげる。レオン=ジェラン賞(1991年)・ケベック国家勲章(2001年)・カナダ勲章(2005年)など受賞歴多数。2006年に逝去

下垣仁志 : 1975年、東京都生まれ(作州育ち)。2006年、京都大学大学院文学研究科博士後期課程修了。現在、京都大学大学院文学研究科准教授。文学博士(京都大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品