もっと!台湾のたびしおり 台湾一周まるごと遊ぶ!

Ayaco

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784847090943
ISBN 10 : 4847090942
フォーマット
出版社
発行年月
2012年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
ayaco ,  
追加情報
:
127p 21cm(A5)

内容詳細

「台湾のたびしおり」待望の第2弾! 今度は鉄道で3回も台湾一周をしたayacoさんが台湾を再発見。
よりディープな台北から美しい田舎町、台湾屈指のリゾート地まで、前作よりも大増量&パワーアップして台湾の魅力をコンプリート!
もちろん前作で好評を博した台湾エンタメ、中国語会話メモ、お土産の情報も満載! さらに手作りMAP & ayacoの台湾ハンココレクションも!
ガイドブックじゃないけど、ガイドブックには載ってない情報が満載。

【CONTENTS】
●やっぱり楽しすぎる!首都台北 ●山盛りビーフンが名物、強風の新竹 ●客家の小吃が楽しめる内灣
●実はかわいくて、実はおもしろい台中 ●台湾最大の淡水湖 日月潭 ●「大仏」と「肉圓」が名物 彰化
●老街さんぽ! 鹿港 ●ローカル電車と景色が見どころの集集 ●雞肉飯天国! 嘉義
●フルーツも小吃も台湾イチおいしい台南 ●ロマンチックな台湾第2の都市 高雄 ●いよいよ台鐵の最南端! 屏東・枋寮
●どこまでも蒼い海 墾丁 ●田園風景の中で深呼吸! 台東 ●見どころ満載、1日じゃ見きれない花蓮
●壮大なスケールの大渓谷! 太魯閣 ●山も海も温泉も楽しめる宜蘭 ●天燈(ランタン)あげのメッカ、平溪


【著者紹介】
ayaco : 1980年9月2日東京生まれ。多摩美術大学卒。けしごむはんこ作家。専業のけしごむはんこ作家としてオリジナルの作品を手掛ける傍ら、台湾の大手書店「誠品書店」での作品販売、TBSラジオ「麻衣的亜州電波」への出演など、大好きな台湾に関わる仕事を増やし、活躍の場を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 陽@ 銀河博士(天文検定2級)&星空準案内人 さん

    先日の台湾旅行、楽しい仲間と美味しい食事で大満足。故宮博物院や台北101に中正紀念堂に九份などメインの旅。こちらの旅本は地元の可愛いカフェや夜市、本屋に雑貨屋、フルーツに陶芸など自由な旅プランを立てて回れるお店がいっぱい。今度は女子旅で行きたいな。時間見つけて、誠品信義書店、鼎泰豊の隣の本屋で、中国語のドラえもんと星の王子様を買いました。これで少し勉強してみようと思います。次回は猫村にも行きたいし新幹線も乗ろうと思います!

  • 金平糖 さん

    駅の記念印(記念イベント用で現在は撤去)が可愛い♪三色のインクとハンコ帖(モレスキンのプレート・ポケット)を持ち歩かれている、けしごむはんこ作家だけありレイアウトも綺麗♪これは、ハンコだけではなく全てに言えることで見ていて本当に楽しい。九份茶房にスタンプがあったので思わず捺して来たが、台湾はハンコが多いのか?「台湾あるある」の『長い小指のツメ』で長年の謎が解けた。『ヘンな日本語』には、またまた大爆笑!ああ、今度は私も是非一周したい♪

  • HARUHITO_KUNO さん

    3年くらい台湾行ってないので、最近何が流行ってるのかと本屋で探して見付けた本。環島:台湾一周を鉄道を使い駅スタンプを集めて行く内容。写真は可愛いし、飯はうまそうだし猛烈に台湾に行きたくなった。国内に留まったGWで海外に行った気分になる本だった。

  • オレオン さん

    寝る前にベッドでこの本をパラパラ読むのが至福の時。薄い本なのに読みどころ満載。あー台湾行きたいなぁ

  • 本夜見 さん

    岡山・やんcafeにて♪いつか行ってみたいよな〜、と思いながらながめたのでありました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品