CD

Awesome City Tracks 4

Awesome City Club

基本情報

カタログNo
:
VICL64707
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

「おしゃれが過ぎる」男女混成5人組ポップ・バンドAwesome City Club(通称ACC)の「Awesome City Tracks」シリーズ最終章となる4作目!
2015年にデビューし、2年目にして早くも4枚目となるアルバムが完成!
盛り上がるネオシティポップシーンの代表格的な存在になりつつある彼らの、最新のサウンドが、ココに。

プロデューサーにいしわたり淳治・Curly Giraffe・Yaffle/OBKR(Tokyo Recordings)・浦本雅史らが参加
メンバー全員がいずれかの収録曲の作詞もしくは作曲を担当し、
プロデュースにはいしわたり淳治・Curly Giraffe・Yaffle/OBKR(Tokyo Recordings)・浦本雅史らが参加した多彩な内容となっている。
リード曲「今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる」では、
いしわたり淳治と、atagi (Vocal / Guitar)、マツザカタクミ (Bass)の3名で歌詞を共同制作し、
男女のコクのある会話を描いた、テン年代を代表する男女デュエット・ソングの決定版とも言える、新境地な楽曲!
男女ツインボーカルならではの、atagiとPORIN(Vocal / Synthesizer)の歌の掛け合いも楽しめます。

アートワークは前作に続き気鋭のアートディレクター・YOSHIROTTENが担当
前作「Awesome City Tracks 3」に引き続き、国内外問わず音楽・ファッション・広告等の分野で幅広く活動する、YOSHIROTTENとのコラボレーション。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

男女混合5人組バンドの4枚目となるアルバム。グルーヴィなシティ・ポップ風サウンドに乗せて男女掛け合いヴォーカルを聴かせるスタイルで、音も歌も心地いい。ファルセット・ヴォイスのシリアスなタッチの曲もあり、ディープな部分も見せているのがキモ。過去最大の完成度。(守)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Awesome City Clubに関連するトピックス

おすすめの商品