アストル・ピアソラ闘うタンゴ

Astor Piazzolla (アストル・ピアソラ)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784791756278
ISBN 10 : 4791756274
フォーマット
出版社
発行年月
1998年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
斎藤充正 著
サイズ13×19cm
731ページ

商品説明

タンゴに新しい生命を吹き込み、20世紀を代表する音楽家として、世界を魅了し続けるアストル・ピアソラ。その生涯と作品、めまぐるしい活動と多彩な交流のすべてを綿密に跡づけ、闘いの轍を証し立てた、著者渾身の書き下ろし。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
年数が経ってしまったので、ちょっとデータ...

投稿日:2005/05/30 (月)

年数が経ってしまったので、ちょっとデータが古くなってしまいましたが、やはりOneAndOnly!のピアソラ本決定版。(アルゼンチンでもこんな凄い本有るの?) 著者が時間・労力そして愛を掛けて仕上げたバイオ&ディスコは、資料の少ない日本のファンにとって必読の内容です。(連載に更に加筆!) 特に収録テイク毎にナンバリングされたディスコには、コレクション時どんなに助けられた事か! (吹き込み直しや、類似曲目のライブ盤が多いんですよね…) 中山康樹氏の『マイルスを聴け!』程にとは言いませんが、もうそろそろ改訂版出して欲しいっす。(T_T)

時計仕掛けの林檎 さん | 札幌 | 不明

1

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nightowl さん

    とにかく情報量の多さに圧倒される一冊。ミュージシャンについての注釈もみっしり書かれておりかなりの力作。ディスコグラフィーも大変参考になる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Astor Piazzolla

モダンな感性と斬新なるサウンド、日頃「タンゴ」という音楽を聴かない者でもピアソラのサウンドには「はっ」とさせられる時がある。Tango:Zero Hour(タンゴ・ゼロ・アワー)ニューヨークのインディー・レーベルのアメリカン・クラ−べを主宰するプロデューサー、Kip Hanrahan(キップ・ハンラハン)の元に'86年に残された録音を前作より(オリジナル・アルバムとしては)7年目となる作品を’9

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品