CD 輸入盤

【中古:盤質AB】 Tango -Zero Hour

Astor Piazzolla (アストル・ピアソラ)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
ケースすれ
コメント
:
SLVケースなし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
79469
レーベル
USA
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ピアソラ自身も大絶賛のこの名盤が帰ってきた!「絶対的な終わりであると同時に、絶対的な始まりである時間」24時間に続く時間、それが“ゼロ・アワー”であるという。時に優しく、激しく、情熱的に語りかけるようなバンドネオンの、ピアソラのメッセージが痛いほど心に染みる最高傑作!

収録曲   

  • 01. Tanguedia Iii
  • 02. Concierto Para Quinteto
  • 03. Michelangelo '70
  • 04. Milonga Loca
  • 05. Michelangelo '70
  • 06. Contrabajisimo
  • 07. Mumuki

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1997年頃のギドン・クレーメル(G.Kreme...

投稿日:2013/06/08 (土)

1997年頃のギドン・クレーメル(G.Kremer ; Violin)によるオマージュアルバムから発展してこのCDを知ったクチ。クレーメルの延長線上で聴き始めたが最初のバンドネオンの音からして全く異なるものであることに気づき、驚いたものであった。この盤を皮切りにピアソラのオリジナルをあれこれ買ったがそれでもこのCDが常に上位にランクされる。  音楽の質が「タンゴ」の枠を鋭くはみ出してしまっている。タンゴ音楽として聴くなかれ。

うーつん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
これまでのピアソラを聴いてきた耳には加工...

投稿日:2006/09/01 (金)

これまでのピアソラを聴いてきた耳には加工された音を感じてしまう作品。隙の無い完成度はあるが、決してこれが最良のピアソラではない。ラストに来て(6)(7)もいささか長く単調で、曲構成上バラツキのある印象を感じてしまうアルバムである。(3)(4)(2)(6)(1)(5)(7)で聴くことをお薦めいたします。

ピアソラン さん | 東京 | 不明

1
★
★
★
★
★
あるジャンルを代表する者はそこからはみ出る ...

投稿日:2005/11/11 (金)

あるジャンルを代表する者はそこからはみ出る MILES DAVISやBOB MARLEYのように 彼もまたタンゴ界からは異端視されていた このアルバムは彼の最高傑作であるが ミックスのときに音がかえられたらしい ピアソラいわく 真の音は?

DIG さん | 大阪府 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Astor Piazzolla

モダンな感性と斬新なるサウンド、日頃「タンゴ」という音楽を聴かない者でもピアソラのサウンドには「はっ」とさせられる時がある。Tango:Zero Hour(タンゴ・ゼロ・アワー)ニューヨークのインディー・レーベルのアメリカン・クラ−べを主宰するプロデューサー、Kip Hanrahan(キップ・ハンラハン)の元に'86年に残された録音を前作より(オリジナル・アルバムとしては)7年目となる作品を’9

プロフィール詳細へ

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品