CD 輸入盤

Keep Telling Myself It's Alright

Ashes Divide (アッシィズ・ディバイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
B001077002
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ア・パーフェクト・サークルのプロデューサー、ギタリストとして活躍してきたビリー・ハワーデルのソロ・プロジェクトのデビュー・アルバム。フェイス・ノー・モア、フィッシュボーン、ナイン・インチ・ネイルズ、ガンズ・アンド・ローゼスなど多くの有名バンドにギター・テクニシャンとして参加、フィッシュボーンとトゥールが共演した時にトゥールのヴォーカル、メイナード・キーナンと知り合い98年にア・パーフェクト・サークルを結成。2000年にリリースしたデビュー・アルバムは全米初チャート4位を記録、04年のサード・アルバム「イモーティヴ」も全米2位という大ヒットとなりバンドとして大成功を収めるが自分自身の音楽を追求するためにソロ活動を始め今作を完成させた。プロデュース、作曲はもちろんギター、ベース、キーボードを自ら担当、ミキサーとしてプロデューサー(ナイン・インチ・ネイルズ、デペッシュ・モード)しても有名なアラン・モウルダーが参加している。先行シングル"The Stone"はビルボードのモダン・ロック・チャートでベストテン入りしている。

収録曲   

  • 01. Stripped Away (03:43)
  • 02. Denial Waits (03:36)
  • 03. Too Late (03:59)
  • 04. Forever Can Be (04:49)
  • 05. Defamed (03:39)
  • 06. Enemies (03:19)
  • 07. A Wish (02:53)
  • 08. Ritual (03:55)
  • 09. The Stone (03:49)
  • 10. The Prey (04:27)
  • 11. Sword (06:29)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
まだ一曲しかちゃんと聞いてないけどAPC...

投稿日:2008/06/02 (月)

まだ一曲しかちゃんと聞いてないけどAPCとは違う雰囲気だった。それとビリーのギターはやっぱ凄いけど声がいまいち...なんか素人くさいし簡単に言うと”軽い”かな〜 まあでもちゃんと聞いてみたいです。

haya さん | Brena | 不明

0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品