Arthur Verocai (アルトゥール・ヴェロカイ)

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

CD 輸入盤(国内盤仕様)

Arthur Verocai

Arthur Verocai (アルトゥール・ヴェロカイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCD17749
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
初回限定盤, 紙ジャケ, リマスター, 1972,輸入盤

商品説明

これぞ70's ブラジリアン・グルーヴの頂点に君臨する奇跡の名品!

レア・グルーヴ・ファンにも高嶺の花、サンプリング・ネタとしてヒップホップ/ DJ界隈でも大人気の、まさにジャンルを超えたマスト盤!
音も“空気”もジャケットも別格のオーラを放ち続けるこの至高盤が、まさかの本人監修リマスター&日本限定紙ジャケット仕様にて復刻!!

1972 年、軍事政権真っ只中のブラジルにひっそりと生み落とされて以来、まるで暗闇の中で強烈な重力を纏いながら妖しく光り輝く恒星のように、多くの人を惹き付け、その存在を膨張させてきた恐るべきアルバムが今また世に解き放たれる・・・。
アルトゥール・ヴェロカイ。アレンジャー/プロデューサーとして60 年代からイヴァン・リンスやエリス・レジーナ、ガル・コスタ、ジョルジ・ベンといった大物MPB アーティストを手掛けてきた真の奇才。彼の1st アルバムにして、02 年に復帰アルバムをリリースするまでの唯一作でもある本作では、エレピやホーン、ストリングスが織りなす一聴洒脱なメロウ・グルーヴの中に、ヴェロカイの狂気とでもいうべき屈折感やアシッド・サイケ感、スピリチュアリティがむせ返るほどに充満した圧巻の音絵巻が繰り広げられる。エレガントなメロウ・グルーヴM2「Pelas Sombras」、宇宙的なフォーキー・インストM3「Sylvia」、ファンキーな本作の白眉M4「Presente Greco」の名状しがたい素晴らしさ。そしてM7「Na Boca do Sol」のあまりに華麗なイントロは、MF ドゥーム「Orris Root Powder」やスクールボーイQ「Put in Work」、カレンシー「Sunroof」、日本のIO「Dig 2 Me」といったヒップホップ・アーティストのサンプリングにより今もシーンに衝撃を与え続ける。ブラジル音楽ファンにとっては、トニーニョ・オルタやパウロ・モウラ、ホベルチーニョ・シウバといった名手たちの参加も見逃せないだろう。
90 年代以降、レア・グルーヴ視点による本作の“再評価”により急激にその存在は神格化され、00 年代にはLA の映像作家B+ とエリック・コールマンによる< Mochilla >によってムラトゥ・アスタトゥケと共にシーン最前線へと復帰を果たした奇才アルトゥール・ヴェロカイ。すべてはここから始まった。本作は、世代・ジャンルを超えて影響を与え続けてきたシュギー・オーティスの『Inspiration Information』やマルコス・ヴァーリの『Previsão do Tempo』などと同様、今なお唯一無二の存在感を放つまさに奇跡の名品である。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

トニーニョ・オルタやパウリーニョ・ダ・コスタがコーラスで参加した、アルトゥール・ヴェロカイの72年リリースのファースト・アルバム。フォークロアなアフロ・サンバをベースに、アシッド・サイケやスピリチュアルな感覚も織り込んだ唯一無二のサウンド。90年代にはレアグルーヴ界隈でも再評価された名盤。(ガ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Arthur Verocai (アルトゥール・ヴェロカイ)に関連するトピックス

ブラジル に関連する商品情報

おすすめの商品