CD

【中古:盤質A】 Circus

Argent (アージェント)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
帯付
:
HMV record shop オンライン

基本情報

カタログNo
EICP1019
レーベル
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ラス・バラード脱退というアクシデントを乗り越えて1975年に発表されたアルバム。ラスがいなくなったとはいえ、ファンの間では、本作こそアージェントの最高傑作と推す声すらある。ちなみにラスの後任としては、ジョン・ヴェリティ(Vo,G)とジョン・グリマルディ(G)が加入。本作発表後、アージェントはCBS〜エピックを離れRCAに移籍、アルバム“Counterpoints”を発表したのち1976年に解散。ロッドはソロとして、またジムとボブの二人はジョン・ヴァリティとのバンド、フェニックスを経た後、前後してキンクスに加入、いずれも大活躍するというのは今さら言うまでもないだろう。1975年発表。
(メーカー資料より)

収録曲   

  • 01. サーカス幻想
  • 02. 死の綱渡り
  • 03. 一人ぽっちのクラウン
  • 04. 空中ブランコ
  • 05. 微笑みのサンシャイン
  • 06. リング
  • 07. おいらは道化師

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品