CD

I Never Loved A Man The Way I : 貴方だけを愛して +3

Aretha Franklin (アレサ・フランクリン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR27601
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, リマスター

商品説明

ソウル・ミュージックを象徴するアレサ・フランクリンのアトランティック移籍第1弾にして歴史的名盤

アレサをソウルの女王にしたアトランティック移籍第1弾アルバム。新たな出発を祝うようにR&Bチャート1位となった世紀の名バラード「貴方だけを愛して」、アレサの代表曲でありソウル・ミュージックを象徴するリズム・ナンバー「リスペクト」(同1位)のほか、敬愛するレイ・チャールズやサム・クックのカバーも収録。ルーツであるゴスペル色を明確に打ち出し、ブルージーでアーシーなソウルで時代を塗り替えた大名盤である。

●2013年デジタル・リマスタリング
●解説・歌詞付
●1967年作品
(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

トップ10入りしたシングルを含む歴史的名盤。アレサ・フランクリンがアトランティックに移籍して最初に発表した作品であり、オーティス・レディングのカヴァー他、彼女をソウル・クイーンたらしめた名曲がずらり。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
レヴューがないので書いてみました(レヴュ...

投稿日:2013/04/14 (日)

レヴューがないので書いてみました(レヴューがないからとって、こういう名盤よりマニア向けの編集盤などから先に買う人がでては残念ですしね)。 60年代のアレサのアルバムのなかでは、「I Never Loved A Man The Way I Love You(貴方だけを愛して) ] 「LadySoul」と「Aretha Now」が代表作という位置づけになるかと思いますが、Atlantic移籍一枚目として、その後のアレサの方向性を決定付けた一枚として歴史的一枚となったといってもよいアルバムだと思います。 R&Bの古典と呼べる「01. リスペクト」「03. 貴方だけを愛して」「07. ドクター・フィールグッド」「 09. 恋のおしえ」等が収録されている他、 変わったアレンジの「05. 夢をさまさないで」 隠れた名曲「06. ベイビー、ベイビー、ベイビー」 ロックぽいアレンジの「10. セイヴ・ミー」 言わずと知れた名曲「11. ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」 などが収録されています。

FSMA さん | 不明 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Aretha Franklin

"レディ・ソウル"アレサは14歳でデトロイトのJVBから遂にシンガー・デビューを果し、1960年、CBSコロンビアから「Today I Sing The Blues」で正式デビュー。66年アトランティック・レコードと契約、67年シングル「Respect」で名実共にR&B界の”女王”として君臨。68 年から70まで3年連続でグラミー賞最優秀R&B女性アーティストを受賞。70年代にも、サイモン&ガー

プロフィール詳細へ

Aretha Franklinに関連するトピックス

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト