CD 輸入盤

Atlantic Singles Collection 1967-1970 (2CD)

Aretha Franklin (アレサ・フランクリン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0349.785805
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤

商品説明

クイーン・オブ・ソウル、その歌声は永遠に世界を照らし続ける。
2018年8月16日にこの世をさってしまった「ソウルの女王」アレサ・フランクリン。彼女が1967年から1970年の間にアトランティックから発表したクラシックとも言うべき名曲ばかりをコンパイルした作品が届けられた。地球上において最も重要で最も大きな影響を与えた「伝説」、その偉大さと素晴らしさを、これからの世界にも伝えていくために…

◆クイーン・オブ・ソウルことアレサ・フランクリン。1942年3月25日に生を受け、その後圧倒的な歌声でその後の音楽シーンに多大な影響を与え続けてきた真の「レディ・ソウル」である彼女は、女性アーティストとして初めてロックの殿堂入りを果たし、ROLLING STONE誌が選ぶ「歴史上最も偉大な100人のシンガー」において堂々1位を、Q誌が選ぶ「歴史上最も偉大な100人のシンガー」にも2位に選ばれるなど、その存在と影響力は計り知れないものがある。

◆彼女の突然の訃報が届いたのは、2018年8月16日のことだった。世界中が突然の訃報に言葉を失い、彼女が遺した様々な名曲/名歌唱、そして彼女の偉大さを改めて再認識することとなった。享年76歳、世界は偉大な女性アーティストを失ったのだが、彼女の歌声は、これからも、世界に音楽がある限り、素晴らしい光で世の中を照らし続けてくれるのだ。
 
◆世界が悲しみに暮れる今、既に発売予定が組まれていた作品がリリースされることとなった。それが、この『THE ATLANTIC SINGLES 1967-1970』だ。クイーン・オブ・ソウルことアレサ・フランクリンがソウルの名門、アトランティック・レコードと契約したのが、1967年1月のこと。当時24歳だった彼女は契約したその年だけで5曲もの全米No. 1ヒットを生み出し、その後音楽史における真の伝説的アーティストとして知られる存在となっていく。今作は、アレサが67年から70年の間にAtlanticから発表した全シングルを年代順にコンパイルした、全34曲収録の2枚組シングル・コレクション作品だ。

◆67年から70年の間、彼女の名前は常に全米ポップ・チャート、R&BチャートのTop 20から消えることはなく、その3年間で9枚のゴールド・シングルと3枚のゴールド・アルバムを獲得、グラミー賞を3度受賞するという記録を打ち立て、彼女の名を一躍世界的女性シンガーとして広めていくこととなった。全34曲を収録したこのシングル・コレクション・アルバムは、2枚組CDに加え、2枚組LPという形態でもリリースされる(LPには全25曲を収録)。

◆ここに収録されている楽曲は、1967年の『I NEVER LOVED A MAN THE WAY I LOVE YOU(邦題: 貴方だけを愛して)』と『ARETHA ARRIVES(邦題: アレサ・アライヴス)』、1968年の『LADY SOUL(邦題: レディ・ソウル)』と『ARETHA NOW(邦題: アレサ・ナウ)』、1969年の『SOUL '69(邦題: ソウル'69)』、1970年の『THIS GIRL'S IN LOVE WITH YOU(邦題: ジス・ガール)』と『SPIRITS IN THE DARK(邦題: スピリット・イン・ザ・ダーク)』という6枚のスタジオ・アルバムに元々収録されていた楽曲だ。唯一の例外は、70年にシングルとしてリリースされた、エルトン・ジョンのカヴァー「Border Song」だ(この曲は72年のアルバム『YOUNG, GIFTED AND BLACK』にも収録されている)。

◆シングル・コレクションには、「I Never Loved A Man (The Way I Love You)」、「Respect」、「Baby I Love You」、「Chain Of Folls」、「(Sweet Sweet Baby) Since You've Been Gone」、「Think」、「Share Your Love With Me」、「Call Me」、そして「Don't Play That Song」といった、全米R&Bチャート1位に輝いた9曲全てを収録(「Respect」はポップ・チャートでも1位を記録)。また、他の人の曲にアレサという個性を付け加えると言う、その類まれなるセンスを発揮してきた彼女の側面を感じさせてくれる、サム・クックの「YouSend Me」やザ・バンドの「The Weight」、ビートルズの「Eleanor Rigby」やディオンヌ・ワーウィックの「I Say A Little Prayer」(この曲は68年に全米チャートTop 10にランクインしている)といった多くのカヴァー曲も収録している。


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. I Never Loved A Man (The Way I Love You) [Mono] [Remastered]
  • 02. Do Right Woman - Do Right Man (Mono) [Remastered]
  • 03. Respect (Mono) [Remastered]
  • 04. Dr. FeelGood (Mono) [Remastered]
  • 05. Baby I Love You (Mono) [Remastered]
  • 06. Going Down Slow (Mono) [Remastered]
  • 07. A Natural Woman (You Make Me Feel Like) [Mono] [Remastered]
  • 08. Baby, Baby, Baby (Mono) [Remastered]
  • 09. Chain Of Fools (Mono) [Remastered]
  • 10. Prove It (Mono) [Remastered]
  • 11. (Sweet Sweet Baby) Since You've Been Gone (Mono) [Remastered]
  • 12. Ain't No Way (Mono) [Remastered]
  • 13. Think (Mono) [Remastered]
  • 14. You Send Me (Mono) [Remastered]
  • 15. The House That Jack Built (Mono) [Remastered]
  • 16. I Say A Little Prayer (Mono) [Remastered]
  • 17. See Saw (Mono) [Remastered]
  • 18. My Song (Mono) [Remastered]

ディスク   2

  • 01. The Weight (Mono) [Remastered]
  • 02. Tracks Of My Tears (Mono) [Remastered]
  • 03. I Can't See Myself Leaving You (Mono) [Remastered]
  • 04. Gentle On My Mind (Mono) [Remastered]
  • 05. Share Your Love With Me (Mono) [Remastered]
  • 06. Pledging My Love / The Clock (Mono) [Remastered]
  • 07. Eleanor Rigby (Mono) [Remastered]
  • 08. It Ain't Fair (Mono) [Remastered]
  • 09. Call Me (Mono) [Remastered]
  • 10. Son Of A Preacher (Mono) [Remastered]
  • 11. Spirit In The Dark (with The Dixie Flyers) [Mono] [Remastered]
  • 12. The Thrill Is Gone (with The Dixie Flyers) [Mono] [Remastered]
  • 13. Don't Play That Song (with The Dixie Flyers) [Mono] [Remastered]
  • 14. Let It Be (with The Dixie Flyers) [Mono] [Remastered]
  • 15. Border Song (Holy Moses) [Mono] [Remastered]
  • 16. You And Me (with The Dixie Flyers) [Mono] [Remastered]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Aretha Franklin

"レディ・ソウル"アレサは14歳でデトロイトのJVBから遂にシンガー・デビューを果し、1960年、CBSコロンビアから「Today I Sing The Blues」で正式デビュー。66年アトランティック・レコードと契約、67年シングル「Respect」で名実共にR&B界の”女王”として君臨。68 年から70まで3年連続でグラミー賞最優秀R&B女性アーティストを受賞。70年代にも、サイモン&ガー

プロフィール詳細へ

Aretha Franklinに関連するトピックス

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品