CD 輸入盤

【中古:盤質AB】 Suck It And See

Arctic Monkeys (アークティック・モンキーズ)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
なし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

カタログNo
WIGCD258
レーベル
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

UKを代表するモンスター・バンドへと成長を遂げたArctic Monkeysが約2年振りとなる4thアルバム『Suck It And See』をリリース! 本作は、2ndアルバム『Favourite Worst Nightmare』、3rdアルバム『Humbug』で手腕を発揮した、相性抜群のSimian Mobile DiscoのJames Fordをプロデューサーに迎え、ロサンゼルスの伝統的なスタジオ、サウンド・シティ・スタジオにて制作。 James FordといえばArctic Monkeysの他に、マーキュリー・プライズを受賞したKlaxonsのデビュー作(2007)や、ブリット・アワードを受賞したFlorence & The Machineのデビュー作(2009)を手掛けているヒット量産プロデューサー。リリースの度にサウンドを進化させ、世界中を驚嘆させるArctic Monkeysが本作でふたたびロック史を塗り替える!
(メーカーインフォメーションより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Arctic Monkeys

2002年、アレックス・ターナー(ヴォーカル、ギター)とジェイミー・クック(ギタリスト)がクリスマス・プレゼントにギターをもらったことをきっかけにガレージでプレイを始める。アンディ・ニコルソン(ベース)とマット・ヘルダース(ドラム)が加わり、バンドを結成。スミス、クラッシュ、ジャムといったバンドが好きで、ジェイミーはオアシス、システム・オブ・ア・ダウン、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジが大好

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品