CD

【中古:盤質AB】 Horizon

Anyango (アニャンゴ)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
なし
コメント
:
DIGIPAK
:
HMV record shop コピス吉祥寺
※店頭でも販売している商品のため、完売の場合はキャンセルさせて頂きます

基本情報

ジャンル
カタログNo
JOWI002
レーベル
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

アニャンゴ第二弾!

"誰にだってなんだかノれない日はある。そんな朝は彼女の歌を聴きなさい。街の中の全てがキラキラと輝き始めるから。"
葉加瀬太郎(ヴァイオリニスト・ミュージシャン)


地平線を超えて加速するグルーヴとハーモニー、Anyangoセカンドアルバム『 HORIZON 』
デビューアルバム、『Nyatiti Diva』でワールドミュージックシーンに大センセーションを巻き起こしたAnyangoのセカンドアルバム、『HORIZON』が早くもドロップ!Anyango率いるNyatiti Warembo!!の幾重にも重なるコーラスが強力にパワーアップ !バンドスタイルのリズムセクションを従えて、厚みを増すそのグルーヴは更に加速する!!

Anyango (アニャンゴ):
ケニアのルオ族に伝わる伝統弦楽器、ニャティティを携えて昨年ファーストアルバム『Nyatiti Diva』をリリースし、日本のワールドミュージックシーンに大センセーショナルを巻き起こしたアニャンゴこと向山恵理子。ケニアの国立劇場といえる「ボーマス・オブ・ケニア」ではケニア建国以来初の外国人によるライブパフォーマンスを行うなどその活躍はまさにワールドワイド。その音楽は全てのダンスミュージックの根源であり、グルーヴはアフリカ直伝のパワーを誇る。セカンドアルバム『HORIZON』ではダンス、コーラスユニットのニャティティワレンボ!!とリズムセクションユニットのビジャーナを率い、ワールドミュージックの新たな地平を切り開いている。



【ケニア・ルオー族の伝統楽器“ニャティティ”について】
バラク・オバマ大統領のルーツ、つまり実父はケニア、ルオー族ですが、そのルオー族の伝統楽器”ニャティティ”
元来男性しか演奏することの出来ない楽器ではあるが、このアニャンゴの一重に努力により、世界で初めて女性ニャティティ奏者となった。
演奏法も音楽そのものもマスターするには難しい楽器である。
ケニアではまた、若者からも敬遠されがちであった伝統楽器に注目が集まっている。
大師匠には「私の行けない所まであなたが行ってこの楽器を奏でてきなさい」と言われ、現在徐々に実現させている段階である。
ニャティティは8弦楽器で、1人でストリング、パーカッション、ヴォーカルの三役を1人でこなす。


収録曲   

  • 01. Nkosi sikelel' iAfrika
  • 02. Ochieng Kochieng
  • 03. Horizon
  • 04. Koro aa
  • 05. To thumno ywak kanye?
  • 06. 風 〜Nyatiti Tatu
  • 07. Sweet Poison
  • 08. Jacaranda 〜ジャカランダ
  • 09. Joseph Otieno
  • 10. 赤い大地  〜Red Ground

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
FUJI ROCK ’10 のアニャンゴのライブが蘇...

投稿日:2011/09/15 (木)

FUJI ROCK ’10 のアニャンゴのライブが蘇る! アニャンゴの突き抜ける歌声は透明感を増し、バンドセクションも従えて、アフリカ直伝のグルーヴがパワフルに進化している。ニャティティとエレキベースの相性の良さは、トニー・レビンのWORLD DIARYをも彷彿させる。ファーストアルバム「Nyatiti Diva」のリリースから僅か8ヶ月、アニャンゴの可能性は留まるところを知らない。

あちゃら さん | 兵庫県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Anyango

2005年、単身ケニア西部ルオー族の村に住み込み、本来は男性しか弾くことができない楽器ニャティティを修業。その習得 と演奏を許された世界初の女性となる。 2009年7月ニューズウィーク誌の 「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれる。2010年8月、日本最大級の野外 ロックフェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL」に出演。ワ

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品