CD 輸入盤

Lake (Ep)

Antony & The Johnsons (アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SC113
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2004
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

★暗く、美しく、霊的で驚異的な歌声の持ち主、アノーニ(旧名:アンソニー・ヘガティ)のプロジェクト、アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズの初期作品を取扱いスタート!
★2004年に発売された3曲入りEP『ザ・レイク』

2005年に発売され、マーキュリー・プライズを受賞したアントニー・アンド・ザ・ジョンソンズのセカンド・アルバム『アイム・ア・バード・ナウ』に収録され、アノーニ(旧名:アンソニー・ヘガティ)とルー・リードの共作「Fistful of Love」を含んだ3曲入りEP『ザ・レイク』。焼けるようなホーンの音にルー・リードの歌声とギターがクラシック・ソウルを彷彿とさせる「Fistful of Love」はアントニー・アンド・ザ・ジョンソンズの中でも最も愛された楽曲の一つである。エドガー・アラン・ポーの詩のからインスピレーションを受け作曲された「The Lake」は、フォークシンガーのデヴェンドラ・バンハートが主体となって制作された名コンピレーション『The Golden Apples of The Sun』にアントニー名義でライヴバージョンが収録され、アルバムの評価はもちろんのこと、米Pitchforkでは「The Lake」のみ抜粋し、レビューにて“息をのむほど素晴らしい”、“とてもパワフル”星4.5と高評価を獲得。

またアートワークにはザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのミューズであるキャンディ・ダーリンが起用されている。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Lake
  • 02. Fistful of Love
  • 03. Horror Has Gone

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Antony & The Johnsons

旧名アントニー・ヘガティ。03年にルー・リードのバック・ヴォーカルに抜擢され、アルバムの録音にも参加、一躍注目を浴びる。ジュリア・ケント、パーカー・ケンドリッド等とのプロジェクト、アントニー・アンド・ ザ・ジョンソンズで00年『アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ』でデビュー。05年にリリースした2nd・・・

プロフィール詳細へ

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品