CD 輸入盤

Thorn

Antonio Farao (アントニオ・ファラオ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ENJA93992
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
オリジナル盤発売年
:
2001
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

2000年に入って急速に人気を高めてきたアントニオ・ファラオのエンヤ・レーベルへの第2作は、ジャック・デジョネットをプロデューサーに迎え、さらに御大自身を含む、ドリュー・グレスをベースに迎えたトリオを中心に、4曲にクリス・ポッターが参加した、ファラオにとっては人気を決定的にする作品となった。元々テンションの高すぎる傾向のあったファラオだがここではデジョネットの見事な配慮によって彼の素質が引き出された。ファラオはローマ生まれだから、いってみれば“イタリアン・ジャズ・ピアノの皇帝”とでも言ったらいのだろうか。ローマ生まれながらもミラノで活躍するエンリコ・ピエラヌンツィに対して、南のアントニオ・ファラオとは余りにも相応しい名前だ。歴史に詳しい方ならにやっとする名前である。ジャズ・ローマ帝国再興か?

収録曲   

  • 01. Thorn (05:45)
  • 02. Time Back (07:34)
  • 03. Preludio (07:23)
  • 04. Epoche (07:01)
  • 05. Caravan (05:26)
  • 06. Arabesco (06:59)
  • 07. B.E. (06:51)
  • 08. Tandem (07:45)
  • 09. Malinconie (04:07)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Antonio Farao

ファラオは1998年9月にはパリ市主催の「マーシャル・ソラール」賞を受賞、ヨーロッパでの名声も高まった。その後もアクティブな活動を続けたファラオは共演経験の多いダニエル・ユメールと、ジェニー・クラーク亡き後ヨーロッパ最高のベーシストの一人、ジャンージャック・アヴェネルとの至高のトリオで、1999年10月にパリ郊外で録音された『Border Lines』を発表、日本のジャズファンにファラオありと印象

プロフィール詳細へ

Antonio Faraoに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

  • ジョルジュ・ロベールとケニー・バロンの至高のデュオ作品、待望のLP化! スイスのサックスプレイヤー、ジョルジュ・ロベールとUSピアニストの重鎮、ケニー・バロンの傑作デュオ「Peace」がCRAFTMAN RECORDSから登場!限定盤のため、お買い逃がし無いようどうぞ! HMV&BOOKS online|12時間前
  • 【発売中】エリック・ドルフィー 1963年未発表スタジオセッション音源が世界初登場 今なお前人未到ともいえる革新的なアーティスト エリック・ドルフィー。1964年、チャールズ・ミンガス一座の欧州楽旅出発前に友人に託した7時間半に及ぶニューヨークでの未発表スタジオセッション音源が世界初登場。どこまでも自由で創造的であったドルフィーの音楽的探求の歴史が明らかになる究極の発掘音源! HMV&BOOKS online|1日前
  • ジョー・ロヴァーノ 初のECMリーダー作品が180g重量盤LPで発売 名サックス・プレイヤー、ジョー・ロヴァーノの新作は、マリリン・クリスペル(p)、カルメン・カスタルディ(dr)を迎え、『Trio Tapestry』というタイトルの如く一つの大きなタペストリーを織るかのような作品に。 HMV&BOOKS online|1日前
  • LAのビートメイカー、Te'amirの傑作EPが2in1でLP化 アロー・ブラックのツアー・ドラマーとして活躍、ケンドリック・ラマーやカマシ・ワシントンとも共演するLAの要注目ドラマー兼ビートメイカー、TE'AMIR(ターミール)のEPが初のヴァイナル化。ルーツであるエチオ・ジャズをLAビート感覚で表現した極上盤。 HMV&BOOKS online|1日前
  • John Hicksの名作「Hells Bells」リイシュー 1980年リリース(レコーディングは1975年)のピアノトリオ「Hells Bells」がPURE PLEASUREからリイシュー!ビル・エヴァンスを彷彿させる三位一体のスタイル!PURE PLEASUREから久々の買いの一枚! HMV&BOOKS online|2日前
  • 天才ジャズドラマー、ジェフ・バラードの2019年LP ブライアン・ブレイド、ジェフ・ワッツなどと共に90年代以降のコンテポラリージャズを牽引したジャズドラマー、ジェフ・バラードがEdition Recordsと契約してリリースする2019年作「Fairgrounds」が登場! HMV&BOOKS online|2日前

おすすめの商品