CD 輸入盤

Eklektik

Antonio Farao (アントニオ・ファラオ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
505419761042
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

「神童」と呼ばれ10代からイタリア・ジャズ・シーンで活躍してきた人気ピアニスト、アントニオ・ファラオ。

1998年のデビュー以降、豪快なアドリブラインとゴージャスなハーモニーワークで瞬く間に世界中から注目される存在となり、ヨーロピアン・ジャズ最高のピアニストとも称され、現在はニューヨークを拠点に活躍。

そんな皇帝ファラオの1年半ぶりとなる最新リーダー作は、マーカス・ミラー、ビレリ・ラグレーン、レニー・ホワイト、マイク・クラーク、マヌ・カッチェ、さらには、”ゴッドファーザー・オブ・ウェッサイ”スヌープ・ドッグ、ボーン・サグスン・ハーモニーのクレイジー・ボーンといったヒップホップ勢などジャンルの垣根を越えた豪華ミュージシャンたちが参加した、タイトルどおり様々な音楽要素をミックスさせた”エクレクティック・ジャズ・アルバム”。

収録曲   

  • 01. Eklektik "Intro" (feat. Robert Davi)
  • 02. Line (feat. Krayzie Bone)
  • 03. I send to You
  • 04. Motion (feat. Mike Clark)
  • 05. Europe (feat. Claudia Campagnol, Marcus Miller, Manu Katché)
  • 06. News from (feat. Snoop Dogg, Walter Ricci)
  • 07. Quiet
  • 08. Part of You (feat. Claudia Campagnol)
  • 09. Frammenti (feat. Manu Katché)
  • 10. Nueva quarto (feat. Manu Katché)
  • 11. Through the Day (feat. Walter Ricci)
  • 12. Rough (feat. Didier Lockwood, Bireli Lagrene, Lenny White, Luigi Di Nunzio)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Antonio Farao

ファラオは1998年9月にはパリ市主催の「マーシャル・ソラール」賞を受賞、ヨーロッパでの名声も高まった。その後もアクティブな活動を続けたファラオは共演経験の多いダニエル・ユメールと、ジェニー・クラーク亡き後ヨーロッパ最高のベーシストの一人、ジャンージャック・アヴェネルとの至高のトリオで、1999年10月にパリ郊外で録音された『Border Lines』を発表、日本のジャズファンにファラオありと印象

プロフィール詳細へ

Antonio Faraoに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品