CD

Tide: 潮流

Antonio Carlos Jobim (アントニオ・カルロス・ジョビン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCU9204
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤

商品説明

ストリングスとフルート、木管を生かしたアレンジに乗り、ジョビンのピアノ、ギターが心地よく泳ぎ回る名盤。デオダードの壮大なアレンジにより生まれ変わった’イパネマの娘’は余りにも美しい...。LP未収録の別テイク4曲を追加収録してのリイシューです。

パーソネル:
アントニオ・カルロス・ジョビン(p.)
クラウス・オガーマン(arr.cond)他
1970年3〜5月、NJ、ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音

内容詳細

鬼才、デオダートをアレンジャーとして起用したアルバムで、洗練されたサウンドのイージー・リスニング・ジャズ。クラウス・オガーマンによる流麗なストリングスも聴きどころ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ジョビンのアルバムですが、編曲はあの天才...

投稿日:2008/04/07 (月)

ジョビンのアルバムですが、編曲はあの天才デオダートですから聞く価値あり。最初のイパネマの娘でもう衝撃。

tkato さん | 新潟 | 不明

3
★
★
★
★
★
聴くしかありません

投稿日:2007/12/09 (日)

聴くしかありません

ねこ さん | 西宮 | 不明

2
★
★
★
★
★
Waveだけで良いかといわれると、これを知っ...

投稿日:2005/07/02 (土)

Waveだけで良いかといわれると、これを知ってしまった後では、YESとは言えない。ここで音化されているもので、未だに何も古びて風化してしまったものはない。Jobimのブラジル・ラテン恐るべし!!

ひろたん さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Antonio Carlos Jobim

20世紀、ブラジルが生んだ偉大なる作曲家、詩人であるAntonio Carlos Jobim(アントニオ・カルロス・ジョビン)(本名:アントニオ・カルロス・ブラジレイロ・ジ・アルメイダ・ジョビン)、人々は親しみを込め彼のことをTom Jobim(トム・ジョビン)と呼ぶ。

プロフィール詳細へ

Antonio Carlos Jobimに関連するトピックス

ブラジル に関連する商品情報

おすすめの商品