CD

We've Gotta Get Out Of This Place

Angelic Upstarts (アンジェリックアップスターツ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VSCD3637
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
2ボーナストラック

内容詳細

80年リリースの2ndアルバム。メンバーの前職である炭鉱現場を思わせるジャケと労働者のために歌ったパンク・ロックは秀逸で、「KING COAL」などポップな名曲を多数収録している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Never 'Ad Nothin
  • 02. Police Oppression
  • 03. Lonely Man Of Spandau
  • 04. Their Destiny Is Coming
  • 05. Shotgun Solution
  • 06. King Coal
  • 07. Out Of Control
  • 08. Ronnie Is A Rocker
  • 09. Listen To The Steps
  • 10. Can't Kill A Legend
  • 11. Capital City
  • 12. We Gotta Get Out Of This Place

Bonus Tracks

  • 13. Nowhere Left To Hide
  • 14. Unsung Heroes U

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
”聞け!労働者階級のパワーを!”(当時の...

投稿日:2008/01/28 (月)

”聞け!労働者階級のパワーを!”(当時の帯より)邦題は『朝日のない街』。タイトルとなっている曲はアニマルズのナンバー。捨て曲なし!2曲目の「ポリスの暴虐」は、1stアルバムにも収録されているデビューシングル「リドルタワー殺人事件」のB面に収録されていた曲で、これまたバージョン違いでカッコいい!またこの当時同期のパンクバンド、スティッフ・リトル・フィンガーズのドラム、ジム・レイリーが参加している。僕はエンジェリク・アップスターツの中では一番の傑作だと思う。裏ジャケのメンシのいっちゃている目が最高にしびれる!

コックニー さん | Tokyo | 不明

0

Angelic Upstartsに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品