CD

Andrew Mcmahon In The Wilderness

Andrew McMahon In The Wilderness

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICO1278
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

【日本盤ボーナストラック4曲収録!】
2002年、Drive-Thru Records/MCAからピアノ・ロック、ピアノ・エモというスタイルで鮮烈なメジャー・デビューを果たしたサムシング・コーポレイト、2004年に自身の新たな可能性を求めて結成したジャックス・マネキンのフロントマンとして知られるアンドルー・マクマホンのソロ・プロジェクトが始動!胸キュンの美メロは健在、大好きな人と聴きたい人生のサウンドトラック完成!
自伝的なファースト・ソロ・アルバム:2013年の夏、トパンガ渓谷にある水道も通っていない小屋で1人籠り楽曲制作に集中。1日10時間ピアノ前で作業、週末に自宅に帰り妻(2006年に長年付き合ってきたケリー)との時間を過ごすという生活を繰り返す。2013年9月に発覚した妻の妊娠、2014年2月の子供(セシリア)の誕生、週末に共に過ごした時間は作品のテーマとなっている「結婚、精神の健康状態、自信等」と共に作品に反映されている

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

サムシング・コーポレイト、ジャックス・マネキンのフロントマンとしてキャリアを進めてきたカリフォルニアのSSWの初ソロ作。ピアノだけで聴かせることができるタイプの曲だが、エレクトロニクスを加えてモダンなタッチにしたり、ダンサブルなアレンジにしてみたり。自身の反省を綴ったという歌詞との調和もいい。(詩)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. キャニオン・ムーン
  • 02. セシリア・アンド・ザ・サテライト
  • 03. ハイ・ダイヴ
  • 04. オール・アワ・ライヴズ
  • 05. スィー・ハー・オン・ザ・ウィークエンド
  • 06. ブラック・アンド・ホワイト・ムーヴィーズ
  • 07. ドライヴィング・スルー・ア・ドリーム
  • 08. ホールズ
  • 09. レイニー・ガール
  • 10. マップス・フォー・ザ・ゲッタウェイ
  • 11. ロタリィ・チケット

ボーナストラック

  • 12. アート・スクール・ガールフレンド
  • 13. シェルター・ブレイクス
  • 14. ハイ・ダイヴ <アコースティック>

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Andrew McMahon In The Wildernessに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品