Anaビジネスソリューション

人物・団体ページへ

どんな問題も「チーム」で解決するANAの口ぐせ 中経の文庫

Anaビジネスソリューション

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784046018496
ISBN 10 : 4046018496
フォーマット
出版社
発行年月
2017年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
224p;15

内容詳細

9・11、リーマンショック、東日本大震災…幾度もの経営危機からV字回復を成し遂げてきたANA。「自分以外はお客様」「あれっ大丈夫?」「小さいことほど丁寧に、当たり前のことほど真剣に」―復活の原動力は、先輩から後輩へと受け継がれる「口ぐせ」にあった!あなた一人から始められる、チームで成果を出す35の方法。

目次 : 1 ANAの社員は、「あれっ、大丈夫?」が口ぐせ/ 2 ANAの社員は、いつでもどこでも「雑談」する/ 3 ANAの社員は、「失敗」をとことん活かす/ 4 ANAの社員は、「好き嫌い」を気にしない/ 5 ANAの社員は、「基本」を徹底する/ 6 ANAの社員は、自分以外を「お客様」と考える

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • momolon さん

    職場のワークショップで話題になった「グッジョブカード」のことが載っているので読みました。 安全のための仕組みや、顧客満足・従業員満足の仕組みが簡潔に紹介されています。易しい内容ですぐ読めますが、ただただ「すごい」と思うばかり。これらを定着させているのがすごい。小さな職場だって仕組みづくりや定着は困難なのに。 「安全」が生命線であり、チームの求心力。どんな仕事でも、それは共通していること。だけど、そこまでの危機感がなければ、求心力にもならないのだろうな。

  • 貧家ピー さん

    良い言葉が並んでいた。 ・おせっかい文化-自分のプライドよりもチームの成果 ・品質とは維持するだけでなく、向上させるもの  「完成させるな、さらによくするにはと考えろ」 ・チーム=一つの目的のために集まった人たち ・日々の仕事は「ルーティン」ではなく、一期一会の「プロジェクト」

  • さやか さん

    バイトをしているのですが、そこで実践したいことが多く見つかりました。とても読みやすく短時間で読み終わります。

  • MADAKI さん

    100%の安全と高いホスピタリティが求められる航空業界ならではの、問題解決のハウツー本。現象の背景まで考察する姿勢や、指さし確認でミスを減らすなど日常でも使えるヒントが満載。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品