CD

Silent Waters

Amorphis (アモルフィス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICP65364
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

■北欧メロディック・デス・メタルの始祖と称えられるフィンランド出身のアモルフィス。欧州屈指のシンガー、トミ・ヨーツセンが加入しての『Eclipse』(2006年)以降は、悲哀に満ちた叙情的メロディと初期のブルータリティを同居させたメランコリック・メタルの旗手としてシーンを牽引。そんなアモルフィスの2016年1月の単独来日公演に合わせて、黄金時代と言われるヨーツセン期のアルバム6作品を、お手頃な特別価格で再発!

■バンドの蘇生を決定づけた通算8作目。フィンランドの民族叙事詩カレワラに登場する男前な青年レンミンカイネンを主人公にした本作を引っ提げて、「LOUD PARK 07」で11年振りの再来日を果たした。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

フィンランドのメタル・バンド、アモルフィスの通算8枚目となるアルバム。アグレッシヴなサウンドに磨きがかかると同時に、その叙情性もさらにきわめられた、メランコリック・メタルの一大傑作だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
お得意のカレワラ叙事詩。物悲しい哀愁を帯...

投稿日:2012/06/23 (土)

お得意のカレワラ叙事詩。物悲しい哀愁を帯びた北欧的メロディ。全てが最高!

JOHANSSON BROTHERS さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
可もなく不可もなく、長く聴き続けられる物...

投稿日:2012/06/22 (金)

可もなく不可もなく、長く聴き続けられる物でもなく、またこの場で『ボケ』とかおっしゃる熱い方に罵声を浴びても仕方ないんでこの辺にしておきますが、各自の個人的意見を好きなように述べる所としか思ってないのでゴメンね。

バカボンパパ さん | 宮城県 | 不明

0
★
★
★
★
★
[カレワラの世界へようこそ] 今作もまたフィンランド...

投稿日:2008/01/19 (土)

[カレワラの世界へようこそ] 今作もまたフィンランドが誇る叙事詩カレワラをテーマにしてます いやはや素晴らしいですね! 北米的な物悲しいメロディとドラマティックなサウンドは健在です 前作同様、今作もまた名盤入りですね ジャケ良ければ全てよしってね

メロン菌 さん | 愛知県 | 不明

2

Amorphisに関連するトピックス

  • AMORPHIS 最新作 日本先行発売! AMORPHIS の通算13作目となる新作『QUEEN OF TIME』5月16日 日本先行発売。本作より初代ベーシ... |2018年05月14日 (月) 17:10
    AMORPHIS 最新作 日本先行発売!
  • AMORPHIS 12作目! AMORPHIS の2年振り12作目『Under The Red Cloud』国内盤9/9発売!SHM-CD本編仕様... |2015年06月26日 (金) 13:00
    AMORPHIS 12作目!

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品