CD

Eclipse

Amorphis (アモルフィス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICP65363
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

■北欧メロディック・デス・メタルの始祖と称えられるフィンランド出身のアモルフィス。欧州屈指のシンガー、トミ・ヨーツセンが加入しての『Eclipse』(2006年)以降は、悲哀に満ちた叙情的メロディと初期のブルータリティを同居させたメランコリック・メタルの旗手としてシーンを牽引。そんなアモルフィスの2016年1月の単独来日公演に合わせて、黄金時代と言われるヨーツセン期のアルバム6作品を、お手頃な特別価格で再発!
■ライヴでは必ずラストにプレイされる大合唱必至の名曲「ハウス・オブ・スリープ」を収録した、記念すべきトミ・ヨーツセン加入後最初のアルバム。2006年作品。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

フィンランド出身のヘヴィ・メタル・バンド、アモルフィスのアルバム。一時はメタルから距離を置いた音楽性に変貌しつつあったが、今作ではかつての音像が復活。古くからのファンにアピールしそうだ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
嫌いな音ではないのだけど、美しさ・オリジ...

投稿日:2007/12/01 (土)

嫌いな音ではないのだけど、美しさ・オリジナリティ・テクニックなど、何を取り上げても及第点止まり。最高評価連発に水を差すようで申し訳ないですが、それほどの事はないですね。コード進行がまるで歌謡曲のような凡庸さ。はっきり言って退屈です。

水★香 さん | 川崎区 | 不明

0
★
★
★
★
★
これは間違いなく名盤の領域。サウンドコン...

投稿日:2007/03/03 (土)

これは間違いなく名盤の領域。サウンドコンセプトの時点で明確かつ他とは違う彼らならではの音楽を確立してると思います。それぞれの曲の完成度も素晴らしいし、全部通しても一気に聴けます。まるで物語を読んでいるようだ。

メタラー さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
名作とされる2nd、3rdしか知らず、某BURRN!誌...

投稿日:2006/10/09 (月)

名作とされる2nd、3rdしか知らず、某BURRN!誌で大好評だったので購入☆フォーク/トラッド由来の旋律美がヘヴィかつプログレッシヴ、メロウに響き渡る彼らならではのサウンドは健在!単純な泣きとは異なる深みのある叙情メロディが奏でる孤高の音世界を満喫♪

めたる さん | 京都府 | 不明

1

Amorphisに関連するトピックス

  • AMORPHIS 最新作 日本先行発売! AMORPHIS の通算13作目となる新作『QUEEN OF TIME』5月16日 日本先行発売。本作より初代ベーシ... |2018年05月14日 (月) 17:10
    AMORPHIS 最新作 日本先行発売!
  • AMORPHIS 12作目! AMORPHIS の2年振り12作目『Under The Red Cloud』国内盤9/9発売!SHM-CD本編仕様... |2015年06月26日 (金) 13:00
    AMORPHIS 12作目!

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品