CD

War Of Art

American Head Charge (アメリカンヘッドチャージ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICL1014
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

リック・ルービン主宰AMERICANレーベルが送り出すNEWヘヴィーロックグループ、アメリカン・ヘッド・チャージの記念すべきデビューアルバム。ジャケット・デザインに描かれた重量戦車にマッチした、冷徹でダークでアグレッシヴなヘヴィー・サウンドが全編に繰り広げられてます。逆にこのジ、ケットで宅録ローファイ・サウンドだったら笑っちゃいますけどね。破壊力すら感じさせるヴォーカル、攻めオンリーの曲とサウンド、時折激しく飛び跳ねる硬質なグルーヴ、叩きつけられるように放たれる鋭いビート、そして突然明るさを際立たせた曲展開・・・と、このテの音には目がないファンを虜にして止まない要素が満載されてます。スリップノットファンも是非。

内容詳細

スレイヤーなどを手掛けたリック・ルービンがプロデュース、スリップノットと同じマネジメントという触れ込みからも凄さが伝わってくるミネソタ出身の7人組。本作がメジャー・デビュー・アルバム。グルーヴで押すヘヴィ・ミュージックが高密度で結晶。(京)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
9
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
ゴリゴリ、ガーー、バリバリ...そんな感じ...

投稿日:2005/01/22 (土)

ゴリゴリ、ガーー、バリバリ...そんな感じの言葉がうかんできました。特別ぶっ飛んだわけでも衝撃的だったわけでもないけど、この音は好きです。ダークな中に明るい響きやメロディが入ってきたりで、かっこいいと思います。

GreyParrot さん | 熱帯雨林 | 不明

0
★
★
★
★
☆
ボーカルは好き嫌いがわかれる 攻撃的サウ...

投稿日:2004/07/10 (土)

ボーカルは好き嫌いがわかれる 攻撃的サウンドとボーカルはかっこいい 早いテンポの曲が少ないのが個人的に残念 トリプルギターがあまり効果的じゃないのが難点

fleur さん | 不明

0
★
★
★
★
☆
ハード&ヘヴィでありながらもしっかりと構...

投稿日:2004/06/28 (月)

ハード&ヘヴィでありながらもしっかりと構築されていて攻撃的かつ安定感を感じさせる整合されたサウンド。ところどころにメロディもあり。しかし(vo)はいまいち…

HEADSPACE さん | 不明

0

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品